鎌倉版 掲載号:2016年3月18日号 エリアトップへ

株式会社マツヤ 災害時にレッカー運用へ 鎌倉警察署と協定締結

社会

掲載号:2016年3月18日号

  • LINE
  • hatena
松谷代表取締役(左)と山口署長
松谷代表取締役(左)と山口署長

 株式会社マツヤ(松谷直代表取締役・由比ガ浜2の1の20)と鎌倉警察署(山口光男署長)が3月4日、同署管内で初となる「災害時における緊急交通路妨害車両の排除に関する協定」を締結した。

 これは災害時に警察・消防車両が通行する緊急交通路に妨害車両があった際、同社が所有するレッカー車を現場に派遣し、運用するというもの。

 今回は由比ガ浜と手広でガソリンスタンドを経営する同社からの申し出で実現した。同社は昨年レッカー車を導入し、サービスを開始。「いざという時に、地域の力になりたい。何かできないか」と鎌倉警察署に打診があったという。

 鎌倉警察署の吉田豊明警備課長は「署には重機がなかったため大変ありがたい。過去の災害で妨害車両の問題は何度も見てきているので、心強い」と話した。

 緊急交通路指定想定路とは、災害が発生したときに災害対策に従事する車両がスムーズに活動現場に行けるように一般の車両の通行を禁止又は制限する道路のこと。

 鎌倉署管内では、国道134号線と主要地方道横浜鎌倉線が、緊急交通路指定想定路に選定されている。

鎌倉版のローカルニュース最新6

古都の魅力、1枚に

写真展

古都の魅力、1枚に 文化

4月9日から芸術館で

3月27日号

2団体が市へ寄贈

2団体が市へ寄贈 社会

新型コロナ、災害対策の一助に

3月27日号

市民発「座ってできる体操」

市民発「座ってできる体操」 スポーツ

自粛中の運動不足解消に

3月27日号

集大成に挑む、孤高の表現者

集大成に挑む、孤高の表現者 文化

西鎌倉在住・城後了太さん

3月27日号

市議会2020年度予算案を可決

市議会2020年度予算案を可決 政治

一般会計は前年比4・8%増の642億円

3月27日号

四半世紀、朝の放送に幕

四半世紀、朝の放送に幕 社会

DJハギーさんが卒業

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク