鎌倉版 掲載号:2016年6月10日号 エリアトップへ

今泉台町内会 「安心カード」全世帯に設置 市や消防とも情報共有

社会

掲載号:2016年6月10日号

  • LINE
  • hatena
「安心カード」が入ったケースを持つ松永さん
「安心カード」が入ったケースを持つ松永さん

 今泉台町内会(田島幸子会長)が、約2100ある全世帯に「家族安心カード」を配布した。カードには住所や氏名、血液型といった基本情報のほか、かかりつけ医、治療中の病気、服用している薬、アレルギーといった健康情報や緊急連絡先を記入してもらい、急病になった際や災害時の対応に役立てるのが狙い。カードの入ったケースの保管場所は各家庭の冷蔵庫に統一しているのが特徴だ。

災害時念頭に

 高齢者を対象に健康情報などを記入するカードを配布する例はあるものの、自治体の全世帯に配布するのは珍しいという。

 背景にあるのは45%を超える同地域の高齢化率。老老介護世帯や独居世帯も増加しており、普段の生活はもちろん、災害時に住民同士で助け合う体制の強化が課題となっている。

 そこで昨年9月、当時、防災部長だった前田陽子さんが他市を参考に「安心カード」の配布を発案。「子どものアレルギー情報や普段飲んでいる薬など、高齢者に限らず災害時における住民同士の助け合いや、救急救命活動に役立つ」と全世帯への配布を決定した。

 専用のケースは予備を含めた2200個を用意。100円ショップ等で購入したり、シールを手作りするなどコストダウンの工夫をし、昨年11月に全世帯への配布を完了したという。

 大船消防署や市総合防災課とも連携し「いざという時は冷蔵庫のチェックを」という情報を関係各所と共有している。

 今回の取り組みに携わった同町内会前福祉部長の松永博美さんは「『カードを冷蔵庫に入れましたか?』があいさつ代わりにもなった。近所同士の交流促進にもつながれば」と期待を込める。

鎌倉版のローカルニュース最新6

大船駅前のグランシップテナントが順次開店

【Web限定記事】大船駅北第二地区ビル商業ゾーン「GRAND SHIP」

大船駅前のグランシップテナントが順次開店 経済

公式ホームページが開設 春には広場の利用も開始

3月5日号

ベンチがつなぐ五輪の輪

【Web限定記事】

ベンチがつなぐ五輪の輪 教育

藤沢工科高生が製作

3月5日号

ワクチン接種控えコールセンター開設

樹木の特徴、管理方法を学ぶ

【Web限定記事】

樹木の特徴、管理方法を学ぶ 教育

鎌倉 公園サポーター養成講座「剪定」 募集中

3月5日号

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク