鎌倉版 掲載号:2016年6月17日号 エリアトップへ

熊本支援ボラを後押し 市が交通費など助成

社会

掲載号:2016年6月17日号

  • LINE
  • hatena

 鎌倉市は、市民の熊本地震被災地支援活動を後押ししようと、ボランティア時にかかる保険料全額と交通費の一部を助成する制度を開始している。

 対象となるのは鎌倉市民や市内在勤・在学者、市民活動センター利用登録団体の会員など。

 申請は市社会福祉協議会(御成町20の21)で行う。被災地に行く前に同協議会でボランティア活動保険に加入し、戻ってきた後に報告書を提出するとともに助成申請を行うと、後日支払った分が戻ってくる。交通費は1人につき5千円、5人以上の団体で被災地まで車で行った場合は1団体につき2万円が助成される。

 4月14日の地震発生以降、同地でボランティア活動を行った人が対象で、過去の活動もさかのぼって申請できる。

 市福祉総務課は「こうした取り組みは近隣自治体にはなく、珍しいと聞いている。ぜひこの機会を活用して」と話している。

 問い合わせは【電話】0467・23・1075市社会福祉協議会へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク