鎌倉版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

ふるさと寄附金 体験型メニューなど追加 返礼品充実図る

社会

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena

 鎌倉市は10月から、「ふるさと寄附金」に一定額以上を寄附した人に贈る地域特産品(返礼品)に、8事業者35品目を追加した。

 これは寄附が集中する年末に向けた取り組み。特に鎌倉彫体験と作品の提供や市内事業者のタクシーで巡る観光ツアー、着物スタジオによる着付けとロケーション撮影など、「体験型メニュー」を充実させた。

 鎌倉市のふるさと寄附金制度は2015年7月にスタートし、昨年度は3184件1億2331万164円の寄付があった。

 市は「これからも制度の充実を図るとともに、寄附金を効果的に活用していきたい」としている。

鎌倉版のローカルニュース最新6

3カ月半の休止越え待望の定演

鎌倉交響楽団

3カ月半の休止越え待望の定演 文化

10月31日、芸術館大ホールで

10月23日号

目標はマスク寄付

目標はマスク寄付 社会

みらいふる鎌倉が講習会

10月23日号

新ピンクリボン号出発

健康チェックしませんか?

写真に感謝の供養祭

写真に感謝の供養祭 文化

11月14日、浄智寺で

10月23日号

早稲田氏が国政報告会

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク