鎌倉版 掲載号:2018年8月10日号
  • LINE
  • hatena

無線使い宝探しも 市防災訓練で初企画

社会

 鎌倉市総合防災訓練が8月23日(木)午前10時から正午まで、山崎浄化センター(山崎354の2)で開催される。

 その中で今年は、非常無線の重要性をPRする市民団体「鎌倉市アマチュア無線非常通信協議会」が、「トランシーバーを使った宝探しゲーム」を実施する。同協議会メンバーとトランシーバーで通信し、宝のある方角などの情報を聞ききながら宝を探し当てる。事前予約不要。

 例年来場者数が少ない地域の子どもたちの参加を促そうと、初めて企画された。同協議会は「トランシーバーは災害時にとても役立つ通信機器。特に多くの子どもたちに体験してもらいたい」としている。

 詳細は同協議会【電話】0467・67・7212へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

紙で伝えるプロが企画展

紙で伝えるプロが企画展

21日から銀の鈴社で

12月21日~12月23日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク