鎌倉版 掲載号:2019年1月4日号
  • LINE
  • hatena

1485人が新たな門出 平成最後の成人のつどい

社会

実行委員会のメンバーたち
実行委員会のメンバーたち
 今年の新成人の門出を祝う「成人のつどい」が1月14日(祝)午前10時50分から午後0時40分まで、鎌倉芸術館大ホールで開かれる。

 今年の新成人は、1998年4月2日から99年4月1日までに生まれた1485人。男性750人、女性735人で前年の1462人より23人の増加となった。

 成人のつどいに向けて準備を進めてきたのは、市内の中学校から推薦されるなどして選ばれたメンバー17人からなる実行委員会。

 昨年5月から毎月会議を開き、今回のテーマを「成(なす)」に決定した。その理由についてメンバーの小泉晴香さんは「これが平『成』最後の『成』人のつどい。私たちはこれからも『成』長を続け、大人としてそれぞれの目標を『成』し遂げていこう、という思いを込めた」と話す。

 また、メンバーの松尾光太郎さんは、市の花「竜胆(りんどう)」をモデルにオリジナルロゴをデザイン。「大きく広がる花びらを、それぞれの目指すものに向かって羽ばたく新成人に例えて描いた」という。

 このほか、中学時代の教諭からメッセージを集めてビデオレターも作成したメンバーたち。「皆の記憶に残る式典にしたい」と意気込みを語った。

鎌倉版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月15日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

高齢者のサポーターに

高齢者のサポーターに

養成講座の参加者募集

2月19日~2月22日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク