鎌倉版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

平泉から800年前のハス 市制80周年記念し寄贈

社会

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena
株を手にする松尾市長(左から2人目)
株を手にする松尾市長(左から2人目)

 岩手県平泉町から4月9日、「中尊寺ハス」5株が鎌倉市に贈られた。

 これは同町内の中尊寺金色堂に安置されていた奥州藤原氏4代泰衡の首桶に収められていた種子を開花させたもの。1950年に実施された調査の際に発見され、93年に発芽、98年に開花に成功した。今年が鎌倉市制施行80周年にあたることから、寄贈が実現した。

 この日は市内二階堂の永福寺跡で贈呈式が行われ、松尾崇市長が「かつては敵味方に分かれたが、今を生きる我々は未来を見据えて交流を深めていきたい」と呼びかけ、平泉町の青木幸保町長が「800年の時を越えてハスを贈ることができ、意義のある一歩になった。いつか咲き誇った花を見に来たい」と応えた。贈られた株は、しばらくは鉢で生育していく予定という。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク