鎌倉版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

児童がドローン操縦体験 プログラミング学ぶ

教育

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena
ドローン操縦に興奮する児童
ドローン操縦に興奮する児童

 子どもにさまざまな講座を開いているNPO法人「子ども大学かまくら」は8月8日、御成小学校で体験学習「プログラミングって何だろう―ドローンで学ぶ」を開催した。

 2020年度から小学校で必修となるプログラミング教育に備え、ドローンを通して子どもにその仕組みを体現してもらおうと企画された。

 当日は小学4〜6年の児童30人が参加。景観の記録や建物の空撮などへのドローン活用に取り組むNPO「鎌倉ドローン協会」(青栁正紀代表理事)指導のもと、動画やスライドを見ながら、飛行原理や操縦する上での心構えなどを学んだ。

 その後、児童は3人1組に分かれ、ドローンの操縦に挑戦。タブレットを使って旋回、離着陸などをプログラムし、実際に動きを確認した。

 小学4年の女児は「動かすのは初めてで難しかったけど楽しかった」と笑顔。青栁代表理事は「考える力を身につけるのが大事。失敗を恐れず興味を持ってもらえたら」と語った。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

グロリアの音楽講座

グロリアの音楽講座 文化

編曲の面白さを紹介

1月24日号

DJハギーさん放送6千回達成

足から健康考える

足から健康考える 社会

2月1日「湘鎌」でイベント

1月24日号

鍛錬の成果披露

鍛錬の成果披露 社会

鎌倉警察署で武道始式

1月24日号

画家12人が描く「希望」

画家12人が描く「希望」 文化

ギャラリーピクトルで展示

1月24日号

琵琶と影絵「語り舞台」

保険の請求 財団が代行

全国初

保険の請求 財団が代行 社会

実証実験 生保16社に拡大へ

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク