神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鎌倉版 公開:2019年8月30日 エリアトップへ

鎌倉インテル 「次代の長友選手、鎌倉から」 神川さんがサッカークリニック

スポーツ

公開:2019年8月30日

  • X
  • LINE
  • hatena
「経験を鎌倉に還元したい」と神川さん
「経験を鎌倉に還元したい」と神川さん

 鎌倉を拠点に将来のJリーグ入りや国際的な人材の育成を目指すサッカークラブ「鎌倉インターナショナルFC」(鎌倉インテル)は9月10日(火)、ジュニア世代を対象としたサッカークリニックを開催する。会場はフィルーラ大船(西友屋上)で対象は小学5、6年生。定員20人。参加費は1人2千円で、初回のみ1500円。

 同クリニックでメインコーチを務める神川明彦さんは鎌倉市出身。2005年に明治大学サッカー部監督に就任し、09年に同部を日本一に導いたほか、これまでに50人以上のJリーガーを輩出。長友佑都選手や室屋成選手、山田大記選手ら日本代表選手を育成したことで知られている。

 小町で生まれ、御成小2年生の時にサッカーを始めた神川さん。「いつかは自分の経験を地元鎌倉に還元したい」と考えていたという。そうしたさなかに鎌倉インテルの活動を知り、チームコンセプトに共鳴。昨年から同クラブのアドバイザーを務めている。

 ジュニア世代を対象としたクリニックは同クラブとしても初めてのこと。神川さんは「ボールを止める、蹴るという基本的な技術の大切さやプレー一つ一つの意味を伝えるとともに、クラブが掲げる国際的人材を育てるため、世界中どこにいっても通用する『心』を育てたい」と話している。

 申し込みは鎌倉インテルのホームページ【URL】https://kamakura-inter.com/から。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

アーティストが一堂に

アーティストが一堂に

29・30日 大船駅西口で

6月16日

多様な学びを考える

多様な学びを考える

8月にシンポジウム開催 

6月14日

鎌倉市 話した言葉を文字表示

聴覚障害、高齢者へ配慮

鎌倉市 話した言葉を文字表示

6月14日

高校野球の組み合わせ決定

高校野球の組み合わせ決定

168チーム、来月7日開幕

6月14日

玉縄城の歴史を1冊に

玉縄城の歴史を1冊に

まちづくり会議が刊行

6月14日

文化芸術情報を一冊に

神奈川県

文化芸術情報を一冊に

県内イベントを紹介

6月14日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook