鎌倉版 掲載号:2019年12月13日号 エリアトップへ

「鎌倉評論」代表平井さん 『侘び寂びの哲学』出版

文化

掲載号:2019年12月13日号

  • LINE
  • hatena
自身4作目となる
自身4作目となる

 鎌倉市政に対して鋭い批評を展開する季刊新聞「鎌倉評論」代表の平井嵩さんがこのほど、『侘び寂びの哲学─日本人の哲学を求めて』を国書刊行会から出版した。

 平井さんは1937年、香川県生まれ。日本人の精神的基盤や深層を流れる思想について哲学、思想史など幅広い視野からとらえ直し、『日本人の黙示思想』『人類精神史批判』『日本は近代思想をやり直せ』などの著書を発表してきた。

 自身4作目となる同作では、茶道などに使われる「侘び寂び」を「単なる様式美ではなく、日本人の叡智を体現した実践的な哲学」として、日本文化研究に新たな切り口を提示している。

 価格は2200円(税別)。市内書店で取り扱い中。問い合わせは【電話】03・5970・7421国書刊行会へ。

鎌倉の初詣は電車・バスの利用を

交通規制日12/31午後11時~1/1午後5時、1/2・3午前9時~午後5時

https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/index.html

本まぐろ直売所 秋の謝恩大特売

12月20日~31日まで毎日営業! 28日~31日は午前8時開店!!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

鎌倉版のローカルニュース最新6

グロリアの音楽講座

グロリアの音楽講座 文化

編曲の面白さを紹介

1月24日号

DJハギーさん放送6千回達成

足から健康考える

足から健康考える 社会

2月1日「湘鎌」でイベント

1月24日号

鍛錬の成果披露

鍛錬の成果披露 社会

鎌倉警察署で武道始式

1月24日号

画家12人が描く「希望」

画家12人が描く「希望」 文化

ギャラリーピクトルで展示

1月24日号

琵琶と影絵「語り舞台」

保険の請求 財団が代行

全国初

保険の請求 財団が代行 社会

実証実験 生保16社に拡大へ

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク