鎌倉版 掲載号:2020年4月10日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 余った食材を募集 子どもの食事支援活動に

社会

掲載号:2020年4月10日号

  • LINE
  • hatena
市内飲食店で食事する小学生(今年3月)
市内飲食店で食事する小学生(今年3月)

 新型コロナウイルスの感染防止のための臨時休校を受けて、子どもに安く食事を提供する取り組みが鎌倉市内でも続く。

 市民団体「ふらっとカフェ鎌倉」(渡邉公子代表)では、市などを介して寄付された食品を福祉センター内の倉庫「フードバンク」で管理。同団体が開催する食事の場のほか、今回のように子どもたちに安価で食事を出している店や子ども食堂などにも提供している。

 食材の募集は、市とNPO法人鎌倉リサイクル推進会議が年に数回行っているが、渡邉代表は「今回に限らず、食材は随時募集中。家庭で余った食品、出荷できない野菜など、捨てる前に地域のためにお寄せいただけたら」と話す。

 募集しているのは、賞味期限が1カ月以上あり、傷みのない食品。缶詰や根菜、調味料、飲料、米、乾麺など。野菜以外は未開封のものに限るが少量でも可。腐敗が懸念される生鮮食品類は不可。

 問い合わせは、渡邉さん【メール】flatcafekamakura@gmail.comへ。

(4月8日起稿)

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク