鎌倉版 掲載号:2021年6月18日号 エリアトップへ

連続講座 義時ゆかりの地をたずね 鎌倉時代にタイムトラベル

教育

掲載号:2021年6月18日号

  • LINE
  • hatena
北条義時法華堂跡で説明する玉林美男さん(中央)
北条義時法華堂跡で説明する玉林美男さん(中央)

 連続講座「北条義時とその時代を学ぶ」が5月29日、鎌倉市内で行われた。2022年に放送されるNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の主人公、北条義時が生きた時代背景や文化を学ぶ講座で、鎌倉歴史文化交流館、鎌倉国宝館の学芸員らが講師を務める。

 3回シリーズの2回目となる29日は、「義時ゆかりの地」がテーマ。受講生20人ほどは3班に分かれ、北条義時法華堂跡(西御門)や永福寺跡(二階堂)、大御堂谷・勝長寿院跡(雪ノ下)などを巡った。

 義時法華堂跡は、2005(平成17)年の発掘調査で見つかった義時の墳墓堂と推定される。隣には源頼朝法華堂跡があり、学芸員の山本みなみさんは「鎌倉幕府を作った頼朝の隣りにお墓を作ったことは、当時の人たちにとり、義時が頼朝と並び称される存在だったことが分かる」と話していた。

 北条泰時が父義時の追福のために建立した釈迦堂があったとされる釈迦堂谷や、頼朝が建立した勝長寿院、永福寺の跡では、歴史的な背景や当時の街並みなどが説明され、市文化財課の玉林美男さんによる最新の発掘調査の報告も行われた。

 参加した男性は「興味深いことをいっぱい教わったけど、覚えられるかな」と笑っていた。

鎌倉版のローカルニュース最新6

自宅の災害リスクは?

今こそ防災!

自宅の災害リスクは? 社会

「鎌倉市防災情報マップ」更新

9月17日号

セーリング体験

参加募集

セーリング体験 スポーツ

10月江の島で

9月17日号

2年続けて「新しい様式」で

鶴岡八幡宮例大祭

2年続けて「新しい様式」で 文化

流鏑馬中止、神輿は車で

9月17日号

守り伝える神宝一堂に

守り伝える神宝一堂に 文化

鎌倉国宝館

9月17日号

10月に会員登録講習会

地域の子育てを支援

10月に会員登録講習会 社会

ファミリーサポートセンター

9月17日号

奥深き「ひょうたん」

大船フラワーセンター

奥深き「ひょうたん」 社会

18日まで企画展も

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook