鎌倉版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

オンラインで共生サミット 鎌倉の取り組みなど共有

社会

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena
大会シンボル「こころの向日葵冠(はなかんむり)」を松尾市長から福井県敦賀市に引き継ぐ式典の生配信の様子
大会シンボル「こころの向日葵冠(はなかんむり)」を松尾市長から福井県敦賀市に引き継ぐ式典の生配信の様子

 新型コロナの影響で1年延期となった「第3回地域共生社会推進全国サミットinかまくら」が11月18日、19日にオンラインで開催された。

 全ての人が住み慣れた地域で自分らしく生活できる「地域共生社会」の実現に向けた取り組みなどを考える、このイベント。鎌倉市や全国での事例の紹介、専門家や最前線で活動する人らのパネルディスカッションなどが実施された。

 鎌倉市の取り組みとして、まず、水産資源の有効活用と障害者の収入増を実現する「水福連携」を実現し、農林水産省から「6次産業化・事業化計画」の認定を受けた「鎌倉海藻ポーク」を矢野ふき子さんが紹介。

 また、4年前から今泉台地域で活動する「鎌倉リビングラボ」では、駅から遠く高齢化の進む地域で通勤せず家で働くための、住民の意見と企業の力などを組み合わせた「テレワーク家具」の開発など、「産官学民」の4者連携の事例を発表した。

 市では、2年前「鎌倉市共生社会の実現を目指す条例」を制定。松尾崇市長は、「市内では共生社会実現のためのさまざまな取り組みが進行中。これらが当たり前の鎌倉にしたい」と語った。

 事前登録者向けの録画配信は、12月4日(土)から19日(日)まで行われる。

鎌倉版のローカルニュース最新6

ガーデニング楽しむ養成講座

【Web限定記事】鎌倉市公園協会

ガーデニング楽しむ養成講座 社会

参加者を募集中

8月12日号

江ノ電×鎌倉舞台のアニメ「ちみも」

【Web限定記事】コラボ商品も販売中

江ノ電×鎌倉舞台のアニメ「ちみも」 文化

8月末まで車内広告ジャック

8月12日号

陽性判明者の詳細はHPで

新型コロナ

陽性判明者の詳細はHPで 社会

8月12日号

市民割で半額に

大河ドラマ館

市民割で半額に 文化

8月18〜31日

8月12日号

今夏の旅先は本の世界

今夏の旅先は本の世界 教育

鎌倉の書店などを紹介

8月12日号

鏑木清方の着物の美

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook