鎌倉版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

ARで義時の法華堂再現 現地では疑似体験も

文化

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena
画面を通じて法華堂の内部を見る体験ができる
画面を通じて法華堂の内部を見る体験ができる

 鎌倉市と湘南工科大学は、西御門にある国指定史跡法華堂跡(源頼朝墓・北条義時墓)の現地や自宅で楽しめる「北条義時法華堂AR」アプリを協働で作成し、5日から公開を始めた。

 これは、アプリをスマートフォンやタブレット端末にインストールすることで、法華堂の説明や建物を復元したCGを見ることができるというもの。

 鎌倉市では大河ドラマ放映に合わせて、同大と準備を進めてきたという。北条義時法華堂は、義時が没した1224(貞応3)年、供養のために建てられた墳墓堂(法華堂)で、鎌倉時代後期には廃絶したとみられている。源頼朝墓の東側にあったとされ、2005年の発掘調査で堂跡の遺構が発見されている。

 現地に建物は残っていないが、看板にある二次元コードを読み込むことで実際の風景の中にCGで再現した建物が表示される。そのまま近づいていくと建物内部を見ることが可能で、中には頼朝の法華堂にあったものを基にCG化した仏像が安置されている様子も再現。建物の構造や仏像の解説も表示され、百箇日法要をイメージした音声を楽しむこともできる。

 現地以外でも、建物のCGや解説などは閲覧可能。アプリは無料で、各アプリストアで「法華堂」と検索。一部端末では使用不可。

 松尾崇市長は「楽しみながら、北条義時公と法華堂について理解を深めてもらえたら」と呼びかける。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉よりみちフォトコン

7日間で79人

新型コロナ市内陽性判明者

7日間で79人 社会

6月24日号

市民が水害リスクに言及

市民が水害リスクに言及 政治

市庁舎移転の説明会

6月24日号

待機児童、30人減の15人

待機児童、30人減の15人 社会

県下ワースト2→5に

6月24日号

難民と被災地映画を支援

難民と被災地映画を支援 社会

ムジカおさらぎが61万円寄付

6月24日号

特製「御朱印」、鶴岡八幡宮へ

職人減、はんこレス…連携で活路

特製「御朱印」、鶴岡八幡宮へ 文化

鎌倉彫&印章職人が制作

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook