足柄版 掲載号:2014年9月27日号 エリアトップへ

やまきた駅前朝市 初の小田原遠征へ 「ふるさと山北PRしたい」

社会

掲載号:2014年9月27日号

  • LINE
  • hatena
小田原で山北をPRする瀬戸さん(右)と石田さん(左)
小田原で山北をPRする瀬戸さん(右)と石田さん(左)

 JR御殿場線「山北駅」前で毎月第1日曜日に開かれる「やまきた駅前朝市」が、明日28日(日)に小田原市栄町で開催される「小田原まちなか市場・プチ朝市」に参加する。「やまきた駅前朝市」の遠征は今回が初めて。

 やまきた駅前朝市は2007年11月に山北駅前の13店舗が参加して始まった。後継不足などで現在は9店舗まで規模が縮小した。

 今年4月、リヤカーや軽トラックで茅ヶ崎や小田原、開成町などで自家製天然酵母パンを売り歩く高山正明さん(48)が「やまきた駅前朝市」に初めて出店。出店常連の「小田原まちなか市場」との間を取りもち今回の遠征が実現した。

 やまきた駅前朝市実行委員長の瀬戸義信さん(49)=田中屋肉店=は「高山さんが小田原への参加を促してくれた。集客が伸びず日頃から出店者の皆さんには申し訳なく思っていたので28日は頑張って山北をPRしたい」と意気込む。妻の寿美子さん(44)と同級生の石田一郎さん(49)=秋月堂=の3人で参加し柚子コショウや洒水の滝ゼリー、すっぽんスープや駅前名物メンチやコロッケなど15品を販売するという。

 高山さんは「山北の特徴ある商品が小田原の皆さんにどう響くか楽しみ。これを機に各地の朝市交流が進めば」と期待を示した。

 「小田原まちなか市場」は小田原の中心市街地にある商店会などが毎月第2・4日曜日に開く地産地消の「プチ朝市」などの総称。軽トラ市などが評価され「第1回かながわ商店街大賞」を受賞した。プチ朝市は午前7時半から午前9時半。会場は小田原市栄町1の16の29、平井書店駐車場。会場には小田原・足柄地域の有機野菜や米、ひもの、豆腐、ラーメン具材、コーヒー、キムチなどの店が出店する。

 やまきた駅前朝市は10月5日(日)の開催(7時〜)。

足柄版のトップニュース最新6

「乗り合いタクシー」 実証へ

南足柄市

「乗り合いタクシー」 実証へ 社会

福沢地区からスタート

1月23日号

春めきの香り楽しんで

春めきの香り楽しんで 社会

シャンプーなどで商品化

1月23日号

地酒PRもオンライン

地酒PRもオンライン 社会

コロナ禍における初企画

1月16日号

企業マッチングで新商品

さがみ信金

企業マッチングで新商品 社会

開発から販路開拓を支援

1月16日号

花魁の登場に沸く

あしがら博覧会

花魁の登場に沸く 文化

イベント一環で練り歩き

1月9日号

「実富士(みのるふじ)」として角界へ

森田世宝さん(立花学園高3年)

「実富士(みのるふじ)」として角界へ 社会

1月場所でデビュー

1月9日号

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク