足柄版 掲載号:2016年2月20日号 エリアトップへ

松田町桜まつり 一夜で見ごろに 「こんな咲きかた初めて」

社会

掲載号:2016年2月20日号

  • LINE
  • hatena
見頃を迎えた松田山の河津桜 =松田山・17日
見頃を迎えた松田山の河津桜 =松田山・17日

 松田町の西平畑公園に咲く河津桜が、一夜にして見ごろを迎えた。「第18回まつだ桜まつり」が始まった13日の翌日に気温が上がり15日朝までに一斉に花が開いた。

 「こんな咲き方は初めて」「3月13日の最終日まで花がもつのか」―。

 15日午後、松田町役場や松田町観光協会(高橋宥二会長)の関係者は異口同音にそう話し、問い合わせの対応に追われていた。

 前日14日に前線を伴う低気圧が発達しながら日本海を進んだことで、関東地方には南から暖かい空気が流れ込んだ。関東各地で「春一番」を観測し、気温も午前6時に18・8度、正午には20・9度、午後2時には22・3度まで上がり(小田原)汗ばむ陽気となった。

 前日の13日午後まではちらほらと咲く2分咲きだった松田山の河津桜が、この暖かさで一気に開花した。平年は2分咲きから8分咲きまで10日ほどかけて開花が進むが、1日で8分咲きの見ごろまで進み、17日現在で松田山の斜面がピンク色に染まる満開を迎えた。満開は平年より10日以上早いという。

 松田町観光協会や役場、松田山ハーブガーデンには15日朝から問い合わせの電話が相次ぎ、職員が対応に追われた。観光協会では、15日午前に最新の写真をホームページに掲載し「見頃」と情報を発信。役場も同日夕方に「早くも見頃」と記事を掲載し、町内の看板表示も「見頃」に変えた。

 30年以上役場に勤める観光課の幹部は「こんな状況は初めて。河津桜は比較的長く楽しめるが最終日まで花がもつだろうか」と話し、地元商工振興会の幹部も「以前にもこんなことがあったが、その時は散るのが早かった」と心配顔だ。松田山ハーブガーデンの関係者は「見頃と同時に葉っぱが出てきた。こんな年は初めて」と話す。

楽しめる園内

 まつだ桜まつりは3月13日(日)まで。

 会場の松田山ハーブ館周辺とふるさと鉄道の駅前には飲食テントがあり、ハーブ館では春限定「さくらシルクアイス」(350円)や「さくらドーナツ」(300円)などもあり楽しめる。

 まつりは午前9時から午後5時。午後5時から午後9時までライトアップがある。子どもの館では約5700個のつるし雛が飾られている。

 問い合わせは松田町観光協会【電話】0465・85・3130へ。

足柄版のトップニュース最新6

蚕神の祠 建て替え完成

蚕神の祠 建て替え完成 社会

南足柄市 矢倉沢で有志が

4月4日号

外部人材登用と育成主眼

外部人材登用と育成主眼 経済

南足柄市 4・1人事異動

4月4日号

ペット同行避難を支援

ペット同行避難を支援 社会

南足柄市 獣医師会と協定

3月28日号

山北町 御殿場市と協定

山北町 御殿場市と協定 経済

関係人口の創出、拡大へ

3月28日号

高校生の2人が受賞

高校生の2人が受賞 教育

南足柄市 横溝千鶴子教育表彰

3月21日号

澁谷壽光さんが名誉町民

澁谷壽光さんが名誉町民 社会

松田町 12年ぶり3人目

3月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月4日号

お問い合わせ

外部リンク