足柄版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

2020(令和2)年 元日 特別号 連載vol.45 新春県政報告 杉本とおる 神奈川県議会議員

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

皆様の声に耳を傾け、地域発展に努めます復旧に全力

 新年あけましておめでとうございます。令和最初の新春を迎えました。

皆さまにおかれましては、健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 本年は、南足柄市と足柄上郡五町全体の足柄上地域のために、今まで以上に仕事をして参る決意をいたしたところであります。

 昨年は、台風や風水害によって、各地で甚大な被害に苦しめられました。足柄上地域でも、台風19号によって、大きな被害を被りました。亡くなられた方々には、ご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災者された皆さまには、心からお見舞い申し上げます。県としては、復旧に向けて、本年は本格的に取組んでまいります。そして、被災された皆さまが一日も早く普段の暮らしを取り戻せるよう、しっかりと支援してまいります。

地方創生の充実強化

 本年は、庚子(かのえね)の年です。穏やかな気候に恵まれ、豊作となる天下泰平の時と言われます。本年は、大いに希望に満ちた年になることを期待いたします。

 さて、県では、本年の事業は、災害の本格的な復旧に向けての取組みを最優先としています。また、今後予測される自然災害の被害を最小限に抑えるための基盤整備や、災害情報の共有化、避難についての意識啓発など、災害対策について幅広く検討してまいります。次に、「様々な人々と交流しながら、つながりを持って支え合うコミュニティを形成し、誰もが活躍できる地域社会をつくる」ことなどを掲げ、地方創生の充実強化に取組んでいくため「第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、地域の資源や特性を生かしたまちづくり、若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる少子化対策などに取組むことで、人口減少や超高齢化社会を力強く乗り越える地方創生を推進します。

 足柄上地域では、昨年70万人以上が来訪した「ビオトピア」を中心に広域観光ネットワークを構築し、更なる観光客の増客を図ります。有害鳥獣駆除や森林整備も推進します。企業誘致策「セレクト100ネクスト」を活用した企業誘致にも取組んでまいります。

五輪でおもてなし

 また、本年はオリンピック・パラリンピック競技大会の開催です。メダル獲得は勿論ですが、何よりも期待されるのは日本の「おもてなし」の心が世界に認識され、世界から信頼される国として、一歩も二歩も前進することを期待しています。本年も地域の皆さまの声に傾聴し、地域発展のため、全力で取組んでまいります。本年もよろしくお願いします。

足柄産業フェア(南足柄市)
足柄産業フェア(南足柄市)
南箱道路視察
南箱道路視察

杉本 透

山北町山北1889-3

TEL:0465-75-3001

http://www10.plala.or.jp/sugimoto-t/toppage0.html

足柄版の意見広告・議会報告最新6

新型コロナウイルス感染症の対応について

県政報告連載vol.45

新型コロナウイルス感染症の対応について

神奈川県議会議員 杉本とおる

6月20日号

新春県政報告

2020(令和2)年 元日 特別号 連載vol.45

新春県政報告

杉本とおる 神奈川県議会議員

1月1日号

令和元年第3回定例会

県政報告連載vol.44

令和元年第3回定例会

神奈川県議会議員 杉本とおる

11月2日号

令和元年第2回定例会 その2

県政報告連載vol.44

令和元年第2回定例会 その2

神奈川県議会議員 杉本とおる

8月10日号

令和元年第2回定例会 その1

県政報告連載vol.43

令和元年第2回定例会 その1

神奈川県議会議員 杉本とおる

8月3日号

令和の時代に生きる

県政報告Vol.42

令和の時代に生きる

神奈川県議会議員 杉本透

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 7月11日0:00更新

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク