保土ケ谷区版

2011年3月の記事一覧

  • ”幼保一体”に向け視察

    ”幼保一体”に向け視察 教育

    政府関係者が初音ヶ丘幼稚園を訪問

     先月21日、区内にある初音ヶ丘幼稚園を文部科学省の関係者が視察に訪れ、同園の渡邊眞一園長と意見交換などを行った(写真)。...(続きを読む)

  • 「滝ノ川あじさいロード」の魅力とは

    「滝ノ川あじさいロード」の魅力とは 社会

    ”花さかせ隊”の隊長が講演

     区内・峰沢町にある特別養護老人ホーム「ラポール三ツ沢」の多目的ホールで今月5日、『滝ノ川あじさいロードの魅力 〜峰沢・岡沢町”花咲かせ隊...(続きを読む)

  • 「立体花壇」が完成

    保土ケ谷公園

    「立体花壇」が完成 文化

    近隣住民の協力実る

     区内・花見台にある「県立保土ケ谷公園」の南側に今月25日、新たな花壇が完成。花見台バス停と隣接する位置にあり、周辺道路から園の敷地に入る玄関口ともい...(続きを読む)

  • 岡部豊保土ケ谷区長4月まで続投

    横浜市人事

    岡部豊保土ケ谷区長4月まで続投 政治

     横浜市では、新年度の人事異動を今月18日に発表した。  今回の人事に関しては、先に発生した東日本大震災に伴う計画停電な...(続きを読む)

  • 渡邊 伸幸さん

    自社の空きスペースを活用して水耕栽培を行う『野菜工場』を立ち上げた

    渡邊 伸幸さん

    区内・今井町在住 41歳

    「サラダ菜」に託す、地域への想い  ○…区内・仏向町に本社を置く建設会社の3代目。業界の若手...(続きを読む)

  • 役に立った「帰宅マップ」

    タウンレポート

    役に立った「帰宅マップ」 社会

    震災時にみえた“必要なモノ”とは

     今月11日午後に発生した東日本大震災では、横浜市内でも交通機関等の乱れから帰宅困難に陥る人が多く見られた。そんな中、6年前から「帰宅難民防災マップ」...(続きを読む)

  • 3学期制への回帰進む

    横浜市立小中学校

    3学期制への回帰進む

    授業時間の確保に課題も

     横浜市教育委員会が推進し、市内の公立小中学校のほとんどが採用している「2学期制」。授業時間の確保を目的に平成15年度から導入されているが、ここ数年は...(続きを読む)

  • 区内建設3社が無料実施

    住宅の耐震診断

    区内建設3社が無料実施 経済

    希望者増受け、相談窓口も

     宿場町として栄えた保土ケ谷区では、歴史のある木造住宅なども多く、先の東日本大震災を機に「耐震診断」の需要が高まっている。...(続きを読む)

  • 卒園記念に”想い出の味”

    卒園記念に”想い出の味” 文化

    西谷保育園で「そば打ち体験」

     卒業式が間近に迫り、各所でお別れムードが漂った今月1日。区内にある西谷保育園で恒例の「卒園記念そば打ち教室」が行われた。...(続きを読む)

  • 市北部・中心部が上位

    市北部・中心部が上位 教育

    私立中進学率を公表

     横浜市教育委員会はこのほど、今年3月に市立小学校を卒業する児童の進路状況調査結果を公表した。  これによると、小学校卒...(続きを読む)

  • 練習成果、聴きに来て

    練習成果、聴きに来て 教育

    地元中学の吹奏楽部が「定期演奏会」

     地元の中学生が日頃の練習の成果を発揮する『吹奏楽部・定期演奏会』が今月下旬に相次いで行われる。 まず保土ケ谷中学校の「第30回定期演奏会」は3月20...(続きを読む)

  • 名称「すまいるガーデン」に

    区役所1階の販売ブース

    名称「すまいるガーデン」に 社会

     保土ケ谷区では、地域の障害者地域作業所などで取り扱っている自主製品について、先月から区役所本館1階ロビーで展示・販売している。今月1日、このブースの...(続きを読む)

  • 先進的な活動を発表

    先進的な活動を発表 社会

    畑尻代表が大阪でパネリストに

     保土ケ谷区民会議の代表を務める畑尻明氏は3月5日、大阪の東成区で行われたシンポジュームに参加。「未来わがまちフォーラム」と銘打たれたこの催しにパネリ...(続きを読む)

  • 高校生も本格始動

    がやっこレスキュー隊

    高校生も本格始動 教育

    大規模震災受け、研修の即実践も

     県立保土ケ谷高校(勝又修校長)で今月7日、『がやっこレスキュー隊』の研修会が行われた。  保土ケ谷区では、平成19年4...(続きを読む)

  • 地震の影響、区内にも

    地震の影響、区内にも 社会

    イベントは軒並み中止に

     今月11日午後に東北、関東地方を襲った大地震は、保土ケ谷区内にも影響を及ぼしている。3月14日昼の時点で、この災害が原因とみられる区内の負傷者などは...(続きを読む)

  • 美味しいね「はまぽーく」

    美味しいね「はまぽーく」 教育

     横浜市中央卸売市場食肉市場主催の「食育教育」と「料理教室」が先月22日、上菅田小学校で行われた。  食育教育では、市職...(続きを読む)

  • 119番に「病院教えて」

    119番に「病院教えて」

    問い合わせ電話が年間3万件超

     平成22年1年間の119番通報は22万6140件。1日平均620件の通報があったことになる。しかしこれらのうち3万4755件が「近くの病院を教えてほ...(続きを読む)

  • 生活保護費12・6%増に

    新年度予算

    生活保護費12・6%増に

    受給世帯、全区で増える

     今年1月現在、横浜市内で生活保護を受けている世帯の数は、前年同月と比べて全ての区で増加。これを受け新年度予算の「生活保護費」が12・6%増(前年度比...(続きを読む)

  • 「ガイドヘルパー」になろう

    県公認資格

    「ガイドヘルパー」になろう

    公開講座の参加者を募集

     障害を持つ人の外出などをサポートする県公認の『ガイドヘルパー資格』を取得できる養成研修講座が来月から新たにスタートする。...(続きを読む)

  • ボランティアを学ぼう

    ボランティアを学ぼう

    青少年赤十字の活動とは

     日本赤十字社神奈川県支部では、青少年がボランティア活動の大切さや救命法を学ぶ『青少年赤十字』への参加校を募集している。...(続きを読む)

  • 『せき・息切れ』は慢性の病気かも

    『せき・息切れ』は慢性の病気かも

    ―3/19(土)横浜市民呼吸器フォーラム開催

     増え続ける『ぜん息』、『COPD(慢性閉塞性肺疾患)』とは?3月19日〔土〕14時よりぜん息とCOPDに関する横浜市民呼吸器フォーラムが県民共済みら...(続きを読む)

  • 音頭で知る「今と昔」

    音頭で知る「今と昔」 教育

    仏向小の児童が学習成果を発表

     仏向小学校(小水久保校長)の4年生クラスが「仏向を知り、自分たちの町に誇りを持とう」という総合学習テーマの下、1年間の成果をこの程、発表した。 &r...(続きを読む)

  • バリアフリー映画を上映

    (社)神奈川県映画教育協会

    バリアフリー映画を上映

    3月22日(火)岩間市民プラザホール

     40年以上にわたり県内の小・中・高校などで映画会を開催している(社)神奈川県映画教育協会(横浜市神奈川区)。このほど、同協会が今年度の柱事業として取...(続きを読む)

  • 新井町方面に新路線

    横浜市営バス

    新井町方面に新路線 社会

    住民の要請受け実現 7日(月)から運行

     横浜市交通局は先月24日、これまで公共交通機関の空白地だった新井中学校の周辺ルートにおいて市営バスを運行すると発表した。...(続きを読む)

  • 定数7に12名が名乗り

    県会 市会

    定数7に12名が名乗り

    統一地方選、投開票は4月10日

     4月1日に告示される統一地方選挙に向け、保土ケ谷区では2月28日現在、定数2の神奈川県議選に3名、定数5の横浜市議選に9名が出馬を表明している。投票...(続きを読む)

  • 飯田矩子さん

    「ヘルシー健康料理教室」の講師を務める

    飯田矩子さん

    区内・天王町在住 71歳

    「食」へのこだわり、多くの人に  ○…母親から教わった料理を振る舞う普通の主婦がある日、息子...(続きを読む)

  • 子ども達に農業体験を

    子ども達に農業体験を 教育

    区内唯一の水田で「どろんこ教室」

     区内・西谷エリアにある区内唯一の田んぼや、隣接する畑を会場に、子ども達に食の大切さを学んでもらおうという企画『どろんこ教室』が開催される。...(続きを読む)

  • 1

最近よく読まれている記事

保土ケ谷区版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク