保土ケ谷区版 掲載号:2017年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

自由発想で存分に遊ぶ 社会

保土ケ谷公園で14日

普段はできない遊びも数多い
普段はできない遊びも数多い
 森の中で、木登りやロープ渡り、水遊び、泥遊びなどを楽しむイベント「ほどがやわくわくプレイパーク」が花見台の県立保土ケ谷公園のわんぱく広場で5月14日(日)に開かれる。午前11時から午後3時まで(雨天中止)。参加費無料。

 プレイリーダーと呼ばれる大人や地域のボランティアが付き添い「自分の責任で自由に遊ぶ」ことをテーマに、禁止事項を極力少なくして遊ぶのがこのイベントの特徴。

 1月と10月を除く毎月第2日曜日に実施され、毎回、子どもたちが自由な発想で思う存分に遊びを楽しんでいる。

 問合せは同公園管理事務所【電話】045・333・5515へ。

関連記事powered by weblio


10/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

10/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク