青葉区版 掲載号:2013年2月7日号
  • googleplus
  • LINE

「働く」舞台裏を知る あかね台中 初の職業体験

社会

茎の剪定を行う生徒/奈良「花店 花葉」
茎の剪定を行う生徒/奈良「花店 花葉」

 あかね台中学校(直井純校長)2年生約240人が、キャリア教育の一環として1月31日、奈良町などにある商店や施設約60カ所で職業体験を行った。

 2011年の開校以来、同校では初となる職業体験。当日、生徒たちは飲食店や老人ホーム、小学校などに”出勤”し、各現場で「働く意味」や「仕事の大変さ」などについて学んだ。

 「花店 花葉」(奈良)では、生徒たちが店主の北野匡彦さんの指導を受けながら、茎の剪定や店内ディスプレイなどに挑戦した。「花という繊細な商品を扱うことの難しさや、色合いのバランスを知ってもらえれば」と北野さん。生徒たちは「予想以上に体力勝負の仕事だと感じた」と花屋で働く舞台裏について話した。
 

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク