青葉区版 掲載号:2016年2月18日号 エリアトップへ

「青葉ブランド」認定事業も 区が自主予算案発表

政治

掲載号:2016年2月18日号

  • LINE
  • hatena

 2016年度の個性ある区づくり推進費、いわゆる青葉区編成予算案がこのほど明らかになった。地域のニーズに対応するための自主企画事業費は1億867万4千円で前年比182万8千円増となった。

 予定する自主企画事業は「青葉クオリティプロジェクト」と題して青葉区の特色を生かした先進的な取り組みを推進し、魅力向上を目指すとしている。小池恭一青葉区長として初めての予算編成となり、小池カラーが反映された格好だ。

 青葉クオリティプロジェクトは5分野のプロジェクト=表=に分けられている。中でも青葉ブランドプロジェクトは、新規事業として区内の優れたレストラン・スイーツ・ベーカリーなどの店舗を「青葉ブランド」として10店舗程度認定し、市内外に広報するほか、3月に店舗を紹介するイベントも実施予定だ。

災害時の情報発信強化

 また、防災・防犯・美化プロジェクトでは、防災の街づくり事業として防災情報伝達システムの整備を新規に行う。FMサルースと連携して災害時の緊急情報を自動的に受信し、拡声する専用の防災ラジオを整備するほか、一斉に多数の相手に情報を伝達し、収集できるクラウド電話システムを導入。災害時の情報発信手段について多重化と多様化を推進する。

 花と緑プロジェクトでは農業と農産物について情報発信し、地産地消の推進を図る新規事業を予定。直売所の紹介など広報印刷物の発行のほか、区庁舎などで直売ブースを設置することも想定している。

 予算案は3月25日の横浜市会本会議で議決される。

青葉区版のローカルニュース最新6

郵便局の仕事を体験

郵便局の仕事を体験 社会

児童600人が参加

11月25日号

「生理の貧困」を支援へ

「生理の貧困」を支援へ 社会

市社協など、寄付金募集

11月25日号

実は深いドイツとの繋がり

美しい緑溢れる

緑区

美しい緑溢れる 文化

11月25日号

あおば子ども食堂再開へ

あおば子ども食堂再開へ 社会

12月から4カ所で

11月25日号

自然豊かな長寿のまち

青葉区

自然豊かな長寿のまち 社会

11月25日号

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

お庭のお手入れなら田辺園へ

見積り無料、「タウンニュース見た」で10%オフ!℡080-8838-0305

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第20回「お子さんと一緒に成功体験を重ねましょう」

    11月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook