青葉区版 掲載号:2016年4月7日号 エリアトップへ

「森ノオト」が受賞 ボランタリー活動奨励賞

社会

掲載号:2016年4月7日号

  • LINE
  • hatena
賞状を手にする北原代表
賞状を手にする北原代表

 青葉区を拠点に田園都市線沿線地域のエコ情報をウェブで発信するNPO法人森ノオト(北原まどか代表)が、2015年度ボランタリー活動奨励賞を受賞した。これは、神奈川県の事業「かながわボランタリー活動推進基金21」の一つ。地域社会への貢献度が高く、他のモデルとなるような実践的な活動に自主的に取り組む団体や個人を表彰するもの。15回目となる今回は5団体が表彰を受け、青葉区からは森ノオトが唯一の受賞となった。

 同団体は「環境問題をわかりやすくおしゃれで、誰もが入りやすい仕組みにしている」「戦略的な事業展開で、起業や市民活動に巻き込んでいく手法にモデル性がある」と評価を受けた。3月23日に行われた表彰式で北原代表は「子育て世代の主婦たちが、等身大で地域の情報を発信しながらさまざまなイベントやワークショップを展開してきた。美しい地球と地域を伝えるために、これからも明るく楽しく、チャーミングに活動したい」とあいさつした。

身近な「エコ」実現目指す

 森ノオトは2009年、さつきが丘の工務店「(株)ウィズハウスプランニング」の委託事業として始まり、13年にNPO法人化。主にウェブメディアと環境啓発イベントの開催の2本立てで活動している。現在86人の会員がおり、リポーターとして取材や記事作成を担当する女性メンバーが40人ほど在籍。地元で活動する人・店へのインタビューや暮らしのエコ情報を発信するほか、地産地消マルシェや環境啓発ワークショップの企画など、精力的に活動している。

 「青葉区から都市型のエコなライフスタイルを提案したい。関わってくれる人がどうエコに一歩踏み出せるかを常に考えている」と北原代表。認知度も広がり「森ノオトのリポーターになりたい」という女性の声も増えている。「地域がすごく元気で、その担い手がお母さんたち、というのが理想。楽しみながらトレンドとしてエコを実現できるしかけを作っていきたい」

神奈川県公認 奈良幼稚園

太陽のように、明るく、優しく、たくましく

http://narakids.jp/

國學院幼稚園

明るくのびのび、素直でありがとうと言える子に

http://www.kokugakuin-youchien.ed.jp/index2.php

横浜さくら幼稚園

豊富なカリキュラムで子どもの可能性を引き出します

https://yokohamasakura.ac.jp/

ナザレ幼稚園

自然、愛情、文化との出会いを大切にし、未来に希望を持って生きる力を育みます

http://shion-gakuen.ed.jp/nazare/

つくし野天使幼稚園

生きる力を育むモンテッソーリ教育

http://www.tsukushinotenshi.com/

学校法人原田学園みたけ台幼稚園

毎日がわくわく・どきどきの繰り返し!

http://www.kidslink.jp/mitakedai/

桐蔭学園幼稚園 来年度園児募集

10月15日(木)10時~、入試説明会/Web予約制(詳細はHPで)

http://toin.ac.jp

シャローム保育園

「ものすごく、愛されている」実感を、子どもたちに

http://www.shalomhoikuen.com/

もえぎ野幼稚園

自然との触れ合いが「自分らしさ」を成長させる

https://www.moegino.ed.jp/

高山まなみバレエアカデミー

運動不足も解消!大人のJ-POPバレエ【江田駅すぐ】

https://www.manami-b.com/

かえで幼稚園

東洋英和女学院大学付属 ~ 深く遊び関わる中で子どもの土台が育まれます ~

https://www.toyoeiwa.ac.jp/kaede_k/

ラボ・パーティ

絵本や物語を通じた教育で、英語だけでなく感受性豊かな子どもの成長をお手伝い

http://www.labo-party.jp/hiroba/top.php?PAGE=applepie

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

青葉区 コロナ患者数239人

【Web限定記事】

青葉区 コロナ患者数239人 社会

市内最多の状況続く

9月17日号

障害者支援の制度学ぶ

ひきこもり専門相談

ひきこもり専門相談 社会

無料・区役所で

9月17日号

子どもの感染対策、どうする?

子どもの感染対策、どうする? 教育

青葉区医師会 副会長・小児科医  井上医師インタビュー

9月17日号

幼児教育・保育無償化とは

幼児教育・保育無償化とは 教育

条件や施設によっては上限も

9月17日号

気軽に悩みの相談を

気軽に悩みの相談を 教育

青葉区地域子育て支援拠点

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 求められる子どもの主体性(1)

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【9】

    求められる子どもの主体性(1)

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    9月17日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月17日号

お問い合わせ

外部リンク