青葉区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

すすき野地域ケアプラザ 自粛後初の自主事業 浮世絵から江戸を学ぶ

文化

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena
浮世絵の魅力を語る中村さん
浮世絵の魅力を語る中村さん

 すすき野地域ケアプラザは6月13日、新型コロナウイルスで休止していた自主事業を再開した。

 同ケアプラザは3月より自主事業を中止もしくは延期していたが、緊急事態宣言の解除に加え、地域の高齢者が人と関わりを持たなくなると健康寿命に影響を及ぼすとして、再開に踏み切った。

 再開後初めて行われたのは歴史・浮世絵研究会会長で落語家の中村康男さんによる「江戸を中心とした歴史目撃人〜浮世絵に学ぶ〜」。男性は定年後、地域と繋がりを作りにくい傾向があることから男性が興味を持ちやすい歴史をテーマに、同ケアプラザが地元に住む中村さんを講師に依頼したものだ。

 同講演は5月9日に1回目を予定していたが中止に。今回は定員50人を18人に減らし、換気・消毒など感染防止対策を徹底した上で行われた。講演では江戸時代に流行し、当時の風俗を描いた浮世絵の素晴らしさだけでなく、浮世絵を過去の記録として見ることで江戸時代の食や文化も説明されていた。

 中村さんは自粛期間を振り返り「人と触れ合う大切さを再確認した」と語り、同ケアプラザの小薮基司所長は「地域の人が来ないケアプラザは寂しかった」と話した。

青葉区版のローカルニュース最新6

「おうちで音楽会」開催

「おうちで音楽会」開催 社会

たまプラーザ地域ケアプラザ

7月2日号

7月から通常開園に

こどもの国

7月から通常開園に 社会

イベントも徐々に再開へ

7月2日号

神経難病交流会が再開

神経難病交流会が再開 社会

7月10日 青梨の会

7月2日号

感染症対策を可視化

感染症対策を可視化 経済

県が事業者向けに

7月2日号

自宅で気軽に体操を

自宅で気軽に体操を 社会

シニアライフ振興財団が動画を配信

7月2日号

青葉区 コロナ患者数46人

【Web限定記事】

青葉区 コロナ患者数46人 社会

市内3番目

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第5回「”新しい生活様式”を親子で身につけましょう」

    6月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク