青葉区版 掲載号:2021年2月25日号 エリアトップへ

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【13】 GIGAスクール構想の始動 桐蔭学園理事長 溝上慎一

掲載号:2021年2月25日号

  • LINE
  • hatena

 3月末までに全国の小中学校の子どもたちに、1人1台のPC・タブレット等「端末」を支給するGIGAスクール構想が進行している。ゲームやSNS等ではICT(スマホ等)を大いに利用する日本の子どもたちであるが、学習で利用する頻度はOECD諸国中最低である。学校でのICT利用は待ったなしの状況である。その意味で、すべての子どもたちに端末が届けられるのは一歩前進である。

 しかし、4月からの実際の運用に関しては問題だらけである。スタート時にまず問題となるのは、端末を家に持ち帰らせてよいかである。端末が壊れたり子どもが勝手な使用をすることを恐れたりして、ためらっている学校が多いと報告されている。端末は学校でのみ使用され、最悪のケースでは授業等でもさほど利用されず大事に保管されてしまう学校が出てくる気配である。

 別の問題は端末の利用の仕方である。端末はただの箱である。どのようなアプリを入れるか、授業のどのような場面で利用するかを早急に計画しなければならない。

 今、文科省は「StuDX Style(スタディーエックス・スタイル)」(【URL】https://oetc.jp/ict/studxstyle/)という、GIGAスクール構想を進める上でのステップや全国小中学校の優良事例を集めたウェブサイトの提供を始めている。青葉区・都筑区の小中学校には、このサイト等を参考にして頑張ってほしい。
 

青葉区版のコラム最新6

おばあちゃん先生の子育てコラム

おばあちゃん先生の子育てコラム

第25回「親が教育者、身近なことから“今”を教えよう」

6月30日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

『まぶたのできものが中々よくならず困っています』

6月30日号

学校から見た運動部の地域移行

コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

学校から見た運動部の地域移行

桐蔭学園理事長 溝上慎一

6月23日号

悠先生のちょっと気になる目のはなし

  「加齢黄斑変性症の症状や治療法」 コラム【11】

悠先生のちょっと気になる目のはなし

6月9日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

第23回『眼に注射をする治療が必要と言われて心配です』

5月26日号

おばあちゃん先生の子育てコラム

おばあちゃん先生の子育てコラム

第24回「一歩、二歩と成長を見守りましょう」

5月26日号

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

    『まぶたのできものが中々よくならず困っています』

    6月30日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第25回「親が教育者、身近なことから“今”を教えよう」

    6月30日号

  • 学校から見た運動部の地域移行

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

    学校から見た運動部の地域移行

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    6月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook