神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
青葉区版 公開:2024年3月28日 エリアトップへ

あざみ野第二小 保護者が語る仕事の意義 「未来を語る会」初開催

教育

公開:2024年3月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
クイズなどの工夫も
クイズなどの工夫も

 あざみ野第二小学校(宇都宮桂校長)で3月15日、6年生を対象にした「未来を語る会」が初めて開催された。

 この取り組みはキャリア教育の一環。社会の一線で活躍する保護者を招き、学ぶことや働くことの意義、主体的に生きる大切さを話してもらおうと企画された。

 当日は同校の「オヤジの会」のメンバーで、新聞社に勤務する宮崎勇作さん、海運会社に勤める狩野誠さんが登壇。教諭のインタビューに答える形で、今の仕事を志したきっかけ、仕事の大変さや楽しさ、やりがいなどを語った。最後に6年生へのメッセージとして、狩野さんは「失敗しても経験がたまると思って、どんどんチャレンジしてほしい」とエールを送り、宮崎さんも「偶然の出会いで人生は大きく変わる。ピンときたら背伸びしてやってみよう」と呼び掛けた。

永代供養・合祀墓は4万円から

納骨にお困りの方「眞宗寺」の永代供養墓は後々の費用なし、生前申込・改葬代行

044-965-0965

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

障害の有無を問わず、ともに楽しむ「ツナガリウォーク」

無料の起業塾、「YOXOイノベーションスクール2024」参加者募集中

横浜市役所が遊び場に変身する「こどもデー」

立憲民主党 3政令市議で連絡会

立憲民主党 3政令市議で連絡会

都市問題解決、地方分権推進へ発足

4月15日

イースターと春コン

イースターと春コン

イエスの栄光教会で

4月11日

横浜市が50歳以上対象に無料で「もの忘れ検診」

横浜市が50歳以上対象に無料で「もの忘れ検診」

認知症早期発見へ簡易検査

4月11日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

  • 1月19日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「緑内障で併用してはいけない薬について」 コラム【33】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    4月11日

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook