神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
青葉区版 公開:2024年4月4日 エリアトップへ

協賛余剰金を被災地に 鉄小150周年記念事業実行委

社会

公開:2024年4月4日

  • X
  • LINE
  • hatena
区社協の讃井恵美子事務局長(左端)に義援金を手渡す実行委メンバー(左から坂田会長、澁谷要副会長、金子茂文副会長、松下慶子PTA会長)
区社協の讃井恵美子事務局長(左端)に義援金を手渡す実行委メンバー(左から坂田会長、澁谷要副会長、金子茂文副会長、松下慶子PTA会長)

 鉄小学校150周年記念事業実行委員会(坂田清一会長)が3月25日に青葉区社会福祉協議会を訪れ、能登半島地震の被災地支援に役立ててほしいと10万円を寄付した。

 昨年、開校150周年を迎えた鉄小学校では、様々な記念事業を実施するために実行委員会を組織。地域などから多くの協賛金が寄せられたという。全事業が終わった段階で、余剰金をどう生かすか役員会で話し合った結果、能登半島地震による被災者への義援金にすることにした。坂田会長は「協賛いただいた皆様の気持ちを有効に使ってほしい」と話していた。

永代供養・合祀墓は4万円から

納骨にお困りの方「眞宗寺」の永代供養墓は後々の費用なし、生前申込・改葬代行

044-965-0965

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

障害の有無を問わず、ともに楽しむ「ツナガリウォーク」

無料の起業塾、「YOXOイノベーションスクール2024」参加者募集中

横浜市役所が遊び場に変身する「こどもデー」

立憲民主党 3政令市議で連絡会

立憲民主党 3政令市議で連絡会

都市問題解決、地方分権推進へ発足

4月15日

イースターと春コン

イースターと春コン

イエスの栄光教会で

4月11日

横浜市が50歳以上対象に無料で「もの忘れ検診」

横浜市が50歳以上対象に無料で「もの忘れ検診」

認知症早期発見へ簡易検査

4月11日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

  • 1月19日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「緑内障で併用してはいけない薬について」 コラム【33】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    4月11日

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook