神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2013年1月1日 エリアトップへ

ススキ刈りに汗 環境保全が目的

公開:2013年1月1日

  • LINE
  • hatena
作業する参加者
作業する参加者

 かながわトラストみどり財団(横浜市西区)による、「箱根仙石原ススキ草原の環境保全作業体験」が昨年末、行われた。県内の良好な自然を次世代へ引き継ぐことを目的としたイベントで、25人が参加した。

 県内唯一の湿原地帯である箱根仙石原ススキ草原。自然生態系の宝庫であり、広大な草原景観は箱根の観光資源でもある。草原を維持していくためには、火入れ活動が知られているが、野焼きできない道路周辺などは人の手によってススキ刈りをする必要がある。

 穏やかな天候に恵まれた当日は、インストラクターの指導の下、参加者が穂が落ちたススキを長い鎌で刈り、その場に集積する作業に熱心に取組んだ。

 同財団では「今後も『トラスト運動』を進めながら、環境保全活動に積極的に取組んでいきたい」と話していた。
 

港北区版のローカルニュース最新6

桜木町駅前で6月1日、水道週間イベント 漏水修理体験など

ドローンで菓子釣り

ドローンで菓子釣り

子どもの笑顔飛び交う

5月25日

横浜港・本牧ふ頭でヒアリ1千匹超を確認

横浜港・本牧ふ頭でヒアリ1千匹超を確認

国内での確認は今年初

5月24日

横浜市がクールシェアスポットを募集

女性起業家販売展示会の出展者を横浜市が募集

女性起業家販売展示会の出展者を横浜市が募集

市役所で9月開催、百貨店出店のチャンスも

5月24日

薬の正しい知識学ぶ

薬の正しい知識学ぶ

菊名南なごみクラブの定例会

5月24日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook