港北区版 掲載号:2017年10月19日号 エリアトップへ

横浜F・マリノス 飯倉選手が一日区長に 「サッカーで盛り上げる」

社会

掲載号:2017年10月19日号

  • LINE
  • hatena
一日区長として委嘱された飯倉選手(左)
一日区長として委嘱された飯倉選手(左)

 10月12日、横浜F・マリノスのゴールキーパー・飯倉大樹選手が、一日港北区長に就任した。

 港北区役所は2010年、クラブの応援を通じて地域への愛着を感じてもらうことを目的に「横浜F・マリノス応援プロジェクト」を発足。クラブと取組みを連携しており、その一環事業となる。

 当日は、区役所の中庭で横山日出夫区長から委嘱状が手渡された。横山区長は「最後まで諦めないプレーを見せてくれている。ゴールキーパーは守りの要などと言われるが、区役所も区民の暮らしや命を守る砦のようなもの。今日は宜しくお願いします」とあいさつした。

 一日港北区長としての初仕事は、公会堂で行われた区民公開講座でのあいさつ。その後は来庁者へのチラシ配り、庁舎内を視察した。視察を終えた後に行った館内放送では、21日(土)に行われるこうほくサンクスマッチのPRや、22日に投開票となる衆院選での投票を呼び掛けた。

 「緊張した。職員が気持ち良く仕事ができるような心配りなど、区長の大変さがわかった。僕たちができるのはサッカーで港北区を盛り上げること」と、飯倉選手は語った。

特撰手織絨毯展 

ルームズ大正堂新横浜店 5月27日~ 天然木一枚板フェア 同時開催

https://www.rooms-taishodo.co.jp/shop/shinyokohama.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

「おさんぽ」で交流

北新羽

「おさんぽ」で交流 社会

市民団体と園児ら

5月26日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

横浜市会、13日本会議で

5月26日号

自然の大切さ知って

自然の大切さ知って 文化

松の川緑道まつり

5月26日号

子ども店員が「駄菓子屋」

大倉山おへそ

子ども店員が「駄菓子屋」 社会

オープンガーデン連動で

5月26日号

関東大会へ進出

関東大会へ進出 スポーツ

大豆戸FC U―15

5月26日号

命守る泳ぎを学ぶ

命守る泳ぎを学ぶ 文化

横浜北YMCAで6月19日

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook