港北区版 掲載号:2020年3月12日号 エリアトップへ

子どもがのびのびできる場に 師岡トレッサ学童クラブ

教育

掲載号:2020年3月12日号

  • LINE
  • hatena
千葉さん(前列中央)とメンバーら
千葉さん(前列中央)とメンバーら

 師岡小の児童を対象にした「師岡トレッサ学童クラブ」。師岡地区社会福祉協議会(以下社協)・樽地区社協等が主体となって立ち上げた学童保育。4月1日の開所に向け、師岡地区社協会長で運営委員長の千葉悦正さんは「子どもたちが自分らしく楽しめる場にしたい」と話している。

 子どもの数が増加傾向にある同地区。ここ数年は、地域の学童への入所が抽選になるなど、学童保育の不足が叫ばれていた。それを受け、同社協等がトレッサ横浜の協力を得て設立に至った。

 社協会員ら5人の事務局メンバーが保護者会と協力し運営する。また、地元学生が児童の宿題をサポートするなど、地域が主体となって行われるのが特徴。「部屋も広く、のびのびと体を動かせる。色んなイベントも行いたい」と千葉さん。

 昨年末から行われた事前説明会には約80世帯が参加。「送迎ついでに買い物もできるので嬉しい」といった声も。千葉さんは「地域で子どもたちの成長を見守れるような街づくりの一助となれば」と期待を込めた。
 

特撰手織絨毯展 

ルームズ大正堂新横浜店 5月27日~ 天然木一枚板フェア 同時開催

https://www.rooms-taishodo.co.jp/shop/shinyokohama.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

「おさんぽ」で交流

北新羽

「おさんぽ」で交流 社会

市民団体と園児ら

5月26日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

横浜市会、13日本会議で

5月26日号

自然の大切さ知って

自然の大切さ知って 文化

松の川緑道まつり

5月26日号

子ども店員が「駄菓子屋」

大倉山おへそ

子ども店員が「駄菓子屋」 社会

オープンガーデン連動で

5月26日号

関東大会へ進出

関東大会へ進出 スポーツ

大豆戸FC U―15

5月26日号

命守る泳ぎを学ぶ

命守る泳ぎを学ぶ 文化

横浜北YMCAで6月19日

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook