神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2022年10月13日 エリアトップへ

相鉄・東急新横浜線 来春開業へ準備着々 PRロゴ&駅ナンバー決定

社会

公開:2022年10月13日

  • LINE
  • hatena
画像=東急株式会社提供
画像=東急株式会社提供

 相模鉄道(株)と東急電鉄(株)は9月16日、来年3月開業予定の「相鉄・東急新横浜線」のPRロゴと駅ナンバーを発表した。

 開業PRロゴのコンセプトは「新横浜駅でつながる」。シンボリックロゴ=画像上=は、4案から両社の社員投票により決定した。それぞれの代表的な車両(左/東急電鉄3020系、右/相模鉄道21000系)が並び、神奈川県央部や横浜西部から新横浜駅を経て、東京都心部につながる様子を表現している。

 キャラクターロゴ=画像下=は、親しみを持ってもらえるようにと、相模鉄道キャラクター「そうにゃん」と東急線キャラクター「のるるん」が登場。今後は、各ロゴを使用した開業記念商品や関連グッズが、(株)東急百貨店や(株)東急ストア等で発売される予定だ。

 東急新横浜線の駅ナンバーは、SH01(新横浜駅)、SH02(新綱島駅)、SH03(日吉駅)。路線カラーには、東急線既存8路線と新横浜駅での他社局路線と区別ができるよう紫を採用している。

 「来年3月に予定している開業に向けて、PRロゴを通じ、相鉄・東急新横浜線に親しみをもっていただければ嬉しい」と担当者は語っている。

港北区版のローカルニュース最新6

神奈川県内のユニークな書店と出版社が集うブックマーケット「本は港」

クリエイティブなまち、ヨコハマに触れる参加型フォーラム

初のアジア制覇を見届けよう。ららぽーと横浜でACL決勝ライブビューイング

横浜F・マリノス

初のアジア制覇を見届けよう。ららぽーと横浜でACL決勝ライブビューイング

5月25日25時キックオフ。チケット販売は18日24時〜

5月18日

ICT活用した子ども見守りサービス導入を横浜市が支援

ICT活用した子ども見守りサービス導入を横浜市が支援

実験結果発表、保育所に補助金も

5月17日

無印良品で横浜市内限定ハンカチを発売、売上は動物園支援に

神奈川県が「防がんMAP」作成

神奈川県が「防がんMAP」作成

検診・治療など項目別に情報整理

5月17日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook