神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2024年3月14日 エリアトップへ

児童考案の運営を展示 新横浜駅と小机駅で

教育

公開:2024年3月14日

  • X
  • LINE
  • hatena
新横浜駅での展示前の平野さん(左)と寺本さん
新横浜駅での展示前の平野さん(左)と寺本さん

 JR新横浜駅と小机駅で、市立城郷小学校6年生と横浜F・マリノスが連携した取組み「横浜F・マリノスプロジェクト」の作品展が行われている。新横浜駅では3月18日まで、小机駅では19日まで、児童たちによるクラブ運営の構想を見ることができる。

 同プロジェクトは、同小のキャリア教育の一環として、児童たちがF・マリノスのスタッフになったつもりで「地域に愛されるためのクラブ運営」を構想し、1月には横浜マリノス株式会社の代表取締役社長である中山昭宏さんらクラブ関係者に向けて発表した。

 同取組みは、児童たちの社会参画や地域貢献に対する意識を高めることを目的にしている。2016年度から始まり毎年恒例になっているが、駅に展示するのは今回が初めて。同小6年の寺本光莱さんと平野幸輝さんはそれぞれ、「展示が決まった時は不安もあったけど貴重な機会をもらえて嬉しかった」「パッと見てわかるように文字や色を工夫した。人通りが多い場所なので外国人などいろんな人に知ってもらいたい」と喜びや期待を口にした。

 展示に協力した東海旅客鉄道株式会社新横浜駅の駅係員、滝童内宏樹さんと関貴史さんは、「地域貢献に携わることができて嬉しく思う。社会人とやっていることが同じで、作品内容が大人びている」と驚いたような様子で話した。

港北区版のローカルニュース最新6

桜木町駅前で6月1日、水道週間イベント 漏水修理体験など

ドローンで菓子釣り

ドローンで菓子釣り

子どもの笑顔飛び交う

5月25日

横浜港・本牧ふ頭でヒアリ1千匹超を確認

横浜港・本牧ふ頭でヒアリ1千匹超を確認

国内での確認は今年初

5月24日

横浜市がクールシェアスポットを募集

女性起業家販売展示会の出展者を横浜市が募集

女性起業家販売展示会の出展者を横浜市が募集

市役所で9月開催、百貨店出店のチャンスも

5月24日

薬の正しい知識学ぶ

薬の正しい知識学ぶ

菊名南なごみクラブの定例会

5月24日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook