神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2024年4月11日 エリアトップへ

納税の大切さ呼びかける 大倉山駅前で横断幕

社会

公開:2024年4月11日

  • X
  • LINE
  • hatena
横断幕を掲げるメンバーら/提供写真
横断幕を掲げるメンバーら/提供写真

 港北区と神奈川区で活動を行っている神奈川納税貯蓄組合連合会(石川圀光会長)は4月2日、大倉山駅前で納税に関する啓発活動を行った。

 この活動は、全国統一納税貯蓄の日である4月10日に合わせたもの。納貯の日は、1951年4月10日に納税貯蓄組合法が施行されたことから制定されている。

 税務署の職員や関係者と共に横断幕を掲げ、道行く人に「県税は納期限までに納めましょう!」と記載された矢車草の種300個を配布した。

 石川会長は、「『地域社会の元気、勇気、支え合い』のために、コツコツ貯めて楽々納税を」と納税の重要性を口にした。

港北区版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook