神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2024年7月11日 エリアトップへ

38年間務めた港北防犯指導員会の会長を勇退した 高橋 光也さん 菊名在住 85歳

公開:2024年7月11日

  • X
  • LINE
  • hatena
高橋 光也さん

地域の安全のため奔走

 ○…関係団体とともに地域の安全を守る「港北防犯指導員会」。40年前に入会し、会長として38年間尽力した。事件のパターンの多様化により、「防犯のため神経を使った」と話しつつも、「やるからには犯罪を無くそう」。その一心で活動を続けてきた。これまでに、警察本部長賞、防犯栄誉賞金賞、藍綬褒章など、さまざまな功績を積み上げた。

 ○…消防関係や交通安全協会など、多くの団体に所属し、地域のために奔走していた。その中の一つが、町内会の防犯指導部。関係各所からの相談が多く、防犯に専念するようになった。活動の中で特に印象に残っていることは、10年程前の新横浜で実施したおとり捜査。当時は、飲食店の呼び込みを利用し、そこから性犯罪に発展することがあったという。「その時々の事件の状況に応じて必要な捜査に協力したが、おとり捜査は後にも先にもその一度だけ」

 ○…伊豆生まれで5人きょうだい。畳屋に声を掛けられ、中学卒業後6年間修業を重ねた。当時は自動車がなく、夏の暑い日も冬の寒い日も、平坦な道だけでなく坂道も、一人で約30kgの藁の畳をリヤカーで運ぶ日々。20歳で保土ケ谷区の畳屋で働くようになった後、問屋の紹介で菊名へ。現在は鶴見区に作業所を構えており、息子二人が家業を継ぎ自身はサポートに。畳屋として約70年、「中途半端な職人にならないために、いろんな経験をしてきた」と語る。

 ○…地域の安全を守るためにこれまで、「犯罪を犯す人はいないか、常に周囲を見ていた」という。「これまでの賞は、長くやってきた結果なのかな。会長として認めてもらえてありがたい。やりがいにもなった」と防犯指導員会での38年を振り返った。

港北区版の人物風土記最新6

人首(ひとかべ) 美佳子さん

7月20日に横浜みなとみらいホールで開かれる「とてもにぎやかなコンサート」を企画した

人首(ひとかべ) 美佳子さん

日吉在住 38歳

7月18日

高橋 光也さん

38年間務めた港北防犯指導員会の会長を勇退した

高橋 光也さん

菊名在住 85歳

7月11日

岩田 清さん

7月1日付けで港北区宅建防犯協会の会長に就任した

岩田 清さん

岸根町在住 70歳

7月4日

中西 勝之さん

ミュージカル『モーツァルト!』でアルコ伯爵として出演する

中西 勝之さん

日吉本町在住 53歳

6月27日

林 生紗(ありさ)さん

6月21日にフリーペーパー「LOVE」の最新号を自費で発行予定している

林 生紗(ありさ)さん

日吉本町在住 36歳

6月20日

豊田 圭史さん

夏の選手権神奈川大会に第1シードで出場する武相高等学校硬式野球部監督の

豊田 圭史さん

神奈川区在住 40歳

6月13日

あっとほーむデスク

  • 7月4日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook