保土ケ谷区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

旧ヘルパー2級に代わる介護資格 「負担ナシ」で取得可能に 地元NPOが「特待制度」スタート

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena
資格取得後はガイドヘルパー職などに就ける
資格取得後はガイドヘルパー職などに就ける

 介護業界で働く人の必須資格「ヘルパー2級」の廃止に伴い、特定非営利活動法人 「市民ハート」(本部・西区岡野)では、この資格と同レベルの介護資格が自己負担なく取得できる特待制度を今春からスタート。参加者を募集している。 

 これは、高齢者の在宅サービスや障害者支援、障害を持つ人の外出をサポートする「ガイドヘルパー」などといった、あらゆる介護の仕事に就く際に必ず求められる新たな資格「介護職員初任者研修」を多くの人に取得してもらい、地域福祉や介護の拡充に役立ててもらおうというもの。

 約2ヵ月程度の研修期間中、座学を除く現場での実習講義を市民ハートで行う事で、参加者は費用の負担なく旧ヘルパー2級と同等レベルの「介護職員初任者研修修了者」という資格を手にする事ができるという。

 関係者は「例えば、この資格を取得する事で就く事ができる『ガイドヘルパー』の仕事は副収入(標準報酬1千円〜/時間)も得られる上、社会貢献度も高く、人気となっていますよ」と話し、多くの参加を呼び掛けている。

 詳細問合せ・申込は市民ハート受付窓口【電話】045・328・1370へ。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

「音読」で脳活性

「音読」で脳活性 社会

公会堂で27日

10月14日号

エンディングノート学ぶ

落語で楽しみながら

エンディングノート学ぶ 社会

先着40人、10月27日

10月14日号

懐かしの市電の姿も

市営交通の歩み映像で回顧

懐かしの市電の姿も 社会

岩間市民プラザで11月

10月14日号

横浜マイスターに選定

月見台在住吉田昌義さん

横浜マイスターに選定 社会

椅子張りの高い技術 評価

10月14日号

新「紅茶・生茶」プレゼント

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

10月14日号

横浜FC、ユース所属のDF・杉田隼選手が来季からトップチーム昇格

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook