高津区版 掲載号:2016年1月8日号 エリアトップへ

数値でみる川崎と高津No.8 シリーズ 川崎市民の世帯収入は全国一 川崎市議会議員 ほりぞえ健(けん)

掲載号:2016年1月8日号

  • LINE
  • hatena

 前回、川崎市の税収力は全国の政令指定都市の中で20都市中3番目の高さであることを見ました。税収力が高いということは、間接的に市民の所得も高いことを意味します。

 実は、川崎市民の世帯収入は、政令指定都市の中で一番高いのです。下のグラフは、総務省による家計調査の結果で2人以上の勤労者世帯の所得を比較したものです。これによると川崎市民の世帯当たり月間平均所得は約58万4千円であり、全国20政令指定都市の中で最高額となります。一番低い神戸市よりも17万円以上高いだけでなく、同じ神奈川県下にある横浜市や相模原市と比べても、川崎市の方が7万円以上高くなっていることは注目すべき点であると思います。

 川崎市民の世帯収入が高い原因は、単に市民の所得が高いだけでなく、世帯人員の中における有業人員の割合が比較的多いことも影響しています。

 なお、よく「○○市の税金は高い」ということを耳にしますが、少なくとも大都市であれば住民税額はどこでも同じです。地方税の課税権は自治体が持っていますが、実際には川崎市を含め、すべての自治体は地方税法で定められている標準税率を用いて課税しているからです。

ほりぞえ 健 

http://www.horizoe.com/

6月末まで謝恩キャンペーン中!

時計バンドが30%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

高津区版の意見広告・議会報告最新6

2030年に160万人を突破?

数値でみる川崎と高津 No.74 シリーズ

2030年に160万人を突破?

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

6月4日号

令和3年第2回定例会が審議入り

志高く真摯に市政へ 市政リポート 59

令和3年第2回定例会が審議入り

川崎市議会議員 さいとう伸志

5月28日号

「1万人を突破」〜第4波の収束を

数値でみる川崎と高津 No.73 シリーズ

「1万人を突破」〜第4波の収束を

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

5月7日号

過去最大規模の予算が成立

県政レポート

過去最大規模の予算が成立

神奈川県議会議員 斉藤たかみ

4月2日号

 狭すぎる?広すぎる?川崎市

数値でみる川崎と高津 No.72 シリーズ

 狭すぎる?広すぎる?川崎市

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

4月2日号

「第4波」の防止を!

数値でみる川崎と高津 No.71 シリーズ

「第4波」の防止を!

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter