高津区版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

数値でみる川崎と高津 No.66 シリーズ 高止まりしている「新型コロナウイルス」 みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena

 冬の到来で、北半球では新型コロナウイルスの感染者数が再拡大しています。特に欧米では、新規感染者は毎日30万人を超えるペースで増えており、死亡者数も第1波に近づきつつあります。

 一方、わが国においても累積感染者数は10万人を超え、第3波の到来を指摘する声も出始めています。下記のグラフは、川崎市における感染者と死亡者の累積数を示したものですが、8月以降、感染が高止まりしていることがわかります。本市の感染者数・死亡者数は、全国平均よりも5割以上多くなっています。状況はいまだ深刻といわざるを得ません。

 ワクチンや効果的な治療薬が入手できるようになるには、まだまだ少なからぬ時間がかかります。これからも気を抜かず、マスク着用などをしっかり行うとともに、医療機関や従事者などへの支援策を一層充実することが求められています。

川崎市議会議員 ほりぞえ 健

http://www.horizoe.com/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

「くにこ」の県庁見聞録

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載232回

「くにこ」の県庁見聞録

新年の徹夜県議会

1月15日号

身近な公園と防災機能を考える

市政報告

身近な公園と防災機能を考える

川崎市議会議員(公明党 )平山こうじ

1月15日号

300人に一人が感染徹底的なコロナ対策を

数値でみる川崎と高津 No.68 シリーズ

300人に一人が感染徹底的なコロナ対策を

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

1月8日号

コロナ危機を乗り越える新しい社会へ

県政報告

コロナ危機を乗り越える新しい社会へ

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

1月1日号

市民のより良い暮らしを求めて

市政広告

市民のより良い暮らしを求めて

日本共産党 川崎市議会議員 小堀しょうこ

1月1日号

川崎の未来へ。動く、進める。

「令和6年」市制100年 未来に残す価値 100年後も存在する価値 新春市政報告

川崎の未来へ。動く、進める。

自民党 川崎市議会議員 青木のりお

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク