神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
高津区版 公開:2020年11月27日 エリアトップへ

【Web限定記事】 もしこのコロナ禍で、大規模風水害が起こったら? 「市総合防災訓練」を順次実施、高津区は来年3月に橘小にて

社会

公開:2020年11月27日

  • X
  • LINE
  • hatena
感染防止のための間仕切り
感染防止のための間仕切り

 大規模災害時における関係機関の連携強化を目的とした川崎市総合防災訓練が11月8日、宮内中学校(中原区)で行われた。令和元年東日本台風で得た教訓や、新型コロナ感染対策などが今年新たに盛り込まれた。

 緊急避難場所の開設訓練では、大型台風により多摩川で洪水の危険性が高まっている状況を想定。避難場所は、妊婦や障害者ら要配慮者、体調不良者、濃厚接触者、健常者の4つに分類し、浸水に備え全て最上階に設置された。昨年の台風では同校に300人以上が避難し1教室30人ほどを受け入れたが、訓練では感染防止のため15人までに制限。体調不良者らは一人ひとりダンボールの間仕切りで隔離した。

 感染防止の観点から市民の視察が中止となったことから、市危機管理担当は「風水害と感染症の状況下で実践的な訓練ができたが、市民に見せられず残念」と話した。

 高津区の総合防災訓練は、来年3月7日に橘小学校を会場に実施が予定されている。
 

使用済み「ろうそく」を回収しています

南部斎苑、北部斎苑に、ろうそく回収ボックスを設置しています

https://www.kawasoukyo.com/

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6

学ぼう「防災食」の作り方

参加無料

学ぼう「防災食」の作り方

7月9日(火)、溝口第二町会会館で講習会開催 

6月20日

「涼しく快適に過ごすには」

「涼しく快適に過ごすには」

空調の企業、末長小で授業

6月20日

初対面の3人、連携し救命

初対面の3人、連携し救命

消防署長から表彰

6月20日

企業防災でSDGs

企業防災でSDGs

災害に持続可能な備えを

6月20日

浅川建設が寄付

浅川建設が寄付

 能登半島地震支援で

6月19日

文化でつながり後世へ

川崎沖縄県人会100周年

文化でつながり後世へ

6月14日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook