神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
高津区版 公開:2021年4月2日 エリアトップへ

数値でみる川崎と高津 No.72 シリーズ  狭すぎる?広すぎる?川崎市 みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

公開:2021年4月2日

  • X
  • LINE
  • hatena

 先日、2018年に実施された「パーソントリップ調査」の結果が公表されました。この調査は、川崎市も正会員として加わっている「東京都市圏交通計画協議会」が10年ぶりに実施したものです。

 まず、高津区民の区外移動先を見ると、川崎市内は全体の3割弱にとどまり、大半は都内や横浜市への移動です。このことは、区民の生活圏が川崎市外と不可分であり、近隣自治体を含めた広域的な行政が大切であることを示しています。

 さらに、高津区民の移動先を細かく見ると、都内であれば世田谷区、横浜市内であれば港北区への移動が最も多く、これらのエリアと生活圏が重なっていることがわかります。他方で、川崎区民の移動先を見ると大田区や鶴見区であり、麻生区民では町田市や青葉区です。つまり身近な行政を行う上で重要となる「生活圏」は、同じ川崎市民であっても異なっているのです。

 広域的な課題に取り組むには、川崎市は「狭すぎ」、身近な課題に取り組むには「広すぎ」ることが、本市の特徴であり、だからこそ行政区の機能強化が極めて重要であると、私は考えます。

川崎市議会議員 ほりぞえ 健

http://www.horizoe.com/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

「くにこ」の県庁見聞録

小川くにこ県議にインタビュー 編集・制作/政策科学総合研究所 連載257回

「くにこ」の県庁見聞録

文教常任委員会

7月19日

第二回定例会代表質問【2】

市政報告vol.012

第二回定例会代表質問【2】

あしたの川崎・日本維新の会 川崎市議会議員団 団長 岩田ひでたか

7月12日

止まらない物価高騰!食料品はプラス17%に

数値でみる川崎と高津 No.112 シリーズ

止まらない物価高騰!食料品はプラス17%に

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

7月5日

第二回定例会代表質問【1】

市政報告vol.011

第二回定例会代表質問【1】

あしたの川崎・日本維新の会 川崎市議会議員団 団長 岩田ひでたか

6月28日

「スタートアップ5カ年計画」具体策その【2】

国民生活を豊かにする切り札

「スタートアップ5カ年計画」具体策その【2】

衆議院議員 やまぎわ大志郎

6月21日

急減?行政が引き取る犬猫たち

数値でみる川崎と高津 No.111 シリーズ

急減?行政が引き取る犬猫たち

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

6月7日

サマーセール開催中!

店内「宝飾品」「腕時計・目覚まし時計」20%オフ!

044-833-1573

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook