神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
高津区版 公開:2024年1月29日 エリアトップへ

里山保全体験教室 取り組み、学びませんか? 区民有志、受講を呼掛け

文化

公開:2024年1月29日

  • X
  • LINE
  • hatena
里山保全活動のワンシーン
里山保全活動のワンシーン

 本紙上で活動紹介のコラムを掲載している「市民健康の森を育てる会」(宮寺貞文会長)が「里山保全体験教室」の受講生を募っている。

 これは同会が保全活動を手掛けている「春日台公園」(高津区市民健康の森=千年1149の1)を会場に3月から月1回(全3回)の日程で、各回午前9時から約3時間実施されるもの。

 初回(3月14日(木))は「原木シイタケの駒打ち」、2回目(4月11日(木))は「筍採りを兼ねた竹林整備」、最終回(5月9日(木))は「シイタケ榾木の設置」を行う予定(それぞれ荒天時は翌週木曜日に順延)。参加費は1000円(全3回分)で定員は5人(18歳以上限定)。申し込みの締切りは2月28日(水)。

 関係者は「高津区に残る貴重な里山の保全活動の取り組みを学んでみませんか?経験豊富なスタッフが丁寧に指導しますので里山保全に興味がある方はぜひ参加を」と呼び掛けている。詳細問合せは区まちづくり推進部地域振興課【電話】044・861・3133。

使用済み「ろうそく」を回収しています

南部斎苑、北部斎苑に、ろうそく回収ボックスを設置しています

https://www.kawasoukyo.com/

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6

学ぼう「防災食」の作り方

参加無料

学ぼう「防災食」の作り方

7月9日(火)、溝口第二町会会館で講習会開催 

6月20日

「涼しく快適に過ごすには」

「涼しく快適に過ごすには」

空調の企業、末長小で授業

6月20日

初対面の3人、連携し救命

初対面の3人、連携し救命

消防署長から表彰

6月20日

企業防災でSDGs

企業防災でSDGs

災害に持続可能な備えを

6月20日

浅川建設が寄付

浅川建設が寄付

 能登半島地震支援で

6月19日

文化でつながり後世へ

川崎沖縄県人会100周年

文化でつながり後世へ

6月14日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook