鎌倉版 掲載号:2015年3月6日号 エリアトップへ

NPO法人笑ん座 障害者就労をサポート 城廻に支援拠点オープン

社会

掲載号:2015年3月6日号

  • LINE
  • hatena
運営メンバーたち
運営メンバーたち

 知的障害や精神障害を持つ人の就労を支援する「笑(え)ん座(ざ)カフェ」が3月2日、市内城廻にオープンした。2月23日、24日には事前内覧会が行われ、当事者やその家族、近隣の福祉事業所関係者、地域住民らが集まった。

 住宅をリフォームした施設内にはパソコンルームが設けられ、一般企業等への就労を希望する人にはキーボード入力など必要な知識・能力向上のための訓練が行えるようになっている。就労後のサポートも行っていくという。

 また、一般企業への就労が困難な人に対しては、作業スペースで端切れを利用したコサージュやバックの制作を通じた働く場を提供する。「障害者が作ったからではなく、良いものだから買ってもらえるようになるのが目標」と理事長の伊藤裕美さん=人物風土記で紹介=は話す。ゆくゆくはインターネットでの販売も視野に、革やシルバーアクセサリーの制作も行っていくという。

 近隣には畑も用意されており、スタッフから手ほどきを受けながら、野菜の栽培や販売を行う。カフェのオープンも目指している。

 伊藤さんは「障害があるないにかかわらず、地域の人たちが気軽に集まれる場所になれば」と話している。

 問い合わせは【電話】0467・33・4083へ。

鎌倉版のトップニュース最新6

児童と老朽トイレ改修

左官業組合

児童と老朽トイレ改修 教育

腰越小で職業体験

10月22日号

松尾氏、歴代最長4期目へ

市長選

松尾氏、歴代最長4期目へ 政治

市役所移転「説明尽くす」

10月22日号

ジャベリックスローで全国へ

ジャベリックスローで全国へ スポーツ

陸上・中務史也さん(大船中)

10月15日号

外部と連携し学び深める

外部と連携し学び深める 教育

小坂小・玉縄中で実践中

10月15日号

グラウンド、散策路継続

野村総研跡地

グラウンド、散策路継続 社会

アイネットが市民に説明

10月8日号

本庁舎移転など争点に

市長選

本庁舎移転など争点に 政治

10月17日投開票

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook