鎌倉版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

鎌倉市 健康増進へ生保と協定 未病改善など5項目検討

社会

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena
清水頭執行役員(左)と松尾市長
清水頭執行役員(左)と松尾市長

 鎌倉市と明治安田生命保険相互会社(本社・東京都千代田区)は8月29日、健康増進に関する包括連携協定を結んだ。

 市が掲げる「健やかで心豊かに暮らせるまち」を推進することが目的。

 協定では、市が実施する健康診査の受診率向上や未病改善、地域の健康づくりに向けた取り組みのほか、健康関連セミナーの共同開催など、5項目を検討。今後、市内で訪問営業などにあたる同社職員約70人が、約2万人の顧客に対して、健康づくりなどに関する情報提供をしていく。同社はこれまで、30以上の都道府県と協定を締結しており、そのうち10市と健康関連の内容で連携してきた実績をもつ。

 同日、市役所で行われた締結式には、松尾崇市長と同社の清水頭法夫執行役員首都圏西本部長、工藤雅史大船支社業務・教育部長らが出席。

 市内のがん検診受診率は30%前後で低迷していることを踏まえ、松尾市長は「日頃から、『どうすれば住民に健康について関心を持ってもらえるのか』というのが課題だった。官民連携することで、健康長寿のまちづくりに力を入れていきたい」と期待感を示した。清水頭執行役員は「地域社会との絆を大切にしながら、鎌倉に貢献できるよう努力していく」と話した。

鎌倉版のトップニュース最新6

台風乗り越え拝殿完成

佐助稲荷神社

台風乗り越え拝殿完成 文化

施工は「日本最古の企業」金剛組

2月14日号

SDGs達成へ連携強化

SDGs達成へ連携強化 社会

市とJCが「協働宣言」

2月14日号

感染防止へ対策確認

新型コロナウイルス

感染防止へ対策確認 社会

市は情報発信など徹底

2月7日号

一般会計642億円に

2020年度当初予算案

一般会計642億円に 政治

トイレ改修など4.8%増

2月7日号

「茶々のり弁」が最優秀賞

スズキヤ

「茶々のり弁」が最優秀賞 経済

西鎌倉店スタッフが開発

1月31日号

最強布陣で過去最高位狙う

最強布陣で過去最高位狙う スポーツ

2月9日、かながわ駅伝開催

1月31日号

昨年比半減の90人に

待機児童

昨年比半減の90人に 社会

定員190人拡大が奏功

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

僧侶と歩く十三仏参り

僧侶と歩く十三仏参り

3月末に2日間開催

3月30日~3月31日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク