鎌倉版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

鎌倉市 健康増進へ生保と協定 未病改善など5項目検討

社会

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena
清水頭執行役員(左)と松尾市長
清水頭執行役員(左)と松尾市長

 鎌倉市と明治安田生命保険相互会社(本社・東京都千代田区)は8月29日、健康増進に関する包括連携協定を結んだ。

 市が掲げる「健やかで心豊かに暮らせるまち」を推進することが目的。

 協定では、市が実施する健康診査の受診率向上や未病改善、地域の健康づくりに向けた取り組みのほか、健康関連セミナーの共同開催など、5項目を検討。今後、市内で訪問営業などにあたる同社職員約70人が、約2万人の顧客に対して、健康づくりなどに関する情報提供をしていく。同社はこれまで、30以上の都道府県と協定を締結しており、そのうち10市と健康関連の内容で連携してきた実績をもつ。

 同日、市役所で行われた締結式には、松尾崇市長と同社の清水頭法夫執行役員首都圏西本部長、工藤雅史大船支社業務・教育部長らが出席。

 市内のがん検診受診率は30%前後で低迷していることを踏まえ、松尾市長は「日頃から、『どうすれば住民に健康について関心を持ってもらえるのか』というのが課題だった。官民連携することで、健康長寿のまちづくりに力を入れていきたい」と期待感を示した。清水頭執行役員は「地域社会との絆を大切にしながら、鎌倉に貢献できるよう努力していく」と話した。

鎌倉版のトップニュース最新6

鎌倉限定発泡ワイン完成

鎌倉限定発泡ワイン完成 経済

市内飲食店で販売開始

9月20日号

車両通行「10月中旬に」

玉縄地区「栄光坂」

車両通行「10月中旬に」 社会

バスは経路を変更

9月20日号

送迎バス活用し外出支援

送迎バス活用し外出支援 社会

1法人2カ所で実施中

9月13日号

「最強台風」大きな爪あと

「最強台風」大きな爪あと 社会

倒木・土砂崩れ450件超

9月13日号

住民主体の防災訓練開催

住民主体の防災訓練開催 社会

8日に関谷小校庭で

9月6日号

主婦目線の情報サイト刷新

主婦目線の情報サイト刷新 社会

子育てから介護まで網羅

8月30日号

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク