鎌倉版 掲載号:2019年11月15日号 エリアトップへ

写真家原田寛さん 台風被害の鎌倉応援 22日からチャリティ展

文化

掲載号:2019年11月15日号

  • LINE
  • hatena
色鮮やかなポストカードを紹介する原田さん
色鮮やかなポストカードを紹介する原田さん

 古都や歴史的街並みに特化した撮影を続ける「古都グラファー」として活躍する大町在住の写真家・原田寛さん(71)が11月22日(金)から25日(月)まで、「災害支援チャリティポストカード展」を英勝寺(扇ガ谷1の16の3)書院で開催する。

 土砂崩れや倒木など、鎌倉に大きな爪あとを残した台風15号と19号。市内に住んで21年になる原田さんは「私が経験してきた中で最大の被害だった。寺やハイキングコースなど、目を覆うような光景が広がり、未だ修復が手付かずの場所も多い」と語る。

 そうした現状を踏まえ原田さんは急きょ、チャリティ展を企画。会場ではこれまで撮影した鎌倉や京都、奈良にある寺社仏閣、花などの写真を印刷したポストカード(1枚150円/8枚セット1000円)約100種類のほか、カレンダー(1100円)、写真集を販売。収益金と会場に設置した募金箱に集まった寄付金を市の災害支援窓口に届けるという。

 「メディアでは長野県や千葉県などの被害が取り上げられているが、鎌倉も大きな被害であることを多くの人に認識してほしい。市民だけでなく観光客、鎌倉全体の応援になる」と原田さん。

 午前9時から午後4時(入場は3時)まで。同寺参拝料300円が必要。(問)星月写真企画【電話】0467・23・3694
 

鎌倉版のトップニュース最新6

駅でスマホ充電器シェア

江ノ島電鉄

駅でスマホ充電器シェア 文化

災害時には無償貸与も

11月27日号

1週間で17人判明

新型コロナ市内感染者

1週間で17人判明 社会

保育施設でクラスターも

11月27日号

市内感染者152人に

新型コロナウイルス

市内感染者152人に 社会

「第2波」並みの増加ペース

11月20日号

流鏑馬専用馬場が完成

大日本弓馬会

流鏑馬専用馬場が完成 文化

深沢事業用地を暫定利用

11月20日号

「宝飾の美術館」建設へ

野村総合研究所跡地

「宝飾の美術館」建設へ 社会

連携する事業者が決定

11月13日号

「過密避けて初詣を」

鶴岡八幡宮

「過密避けて初詣を」 社会

御札等は郵送でも対応

11月13日号

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク