南区版

2014年5月の記事一覧

  • 「オリンピック」で絆深める

    中村小特別支援学校

    「オリンピック」で絆深める 教育

    2校共催で運動会

     市立中村小学校(中川和幸校長)と市立中村特別支援学校(福田有志校長)が共催する「中村オリンピック2014」が5月24日、両校の校庭で行われた。...(続きを読む)

  • いざ商店街カレー決戦へ

    弘明寺「マコト」

    いざ商店街カレー決戦へ 経済

    「ガチ」に南区唯一の参加

     横浜市内の商店街のナンバーワンカレーを決めるコンテスト「ガチカレー!」の投票が6月1日から始まる。南区からは弘明寺商店街の洋食店「レストランマコト」がエントリ...(続きを読む)

  • 実行委に市助成金

    大岡川アートプロジェクト

    実行委に市助成金 文化

    審査通り60万円

     市民による光のアートイベントを行う団体「大岡川アートプロジェクト実行委員会」(杉山孝一委員長)が5月21日、市などが行う文化芸術サポート事業に採択された。同委...(続きを読む)

  • 変わる議会と社会政策

    県政のひろば

    変わる議会と社会政策

    県議会議員自由民主党 三橋まさお

     5月29日は横浜大空襲があった日です。私も日枝町の瑞延寺の法要で鎮魂と思いを胸に刻ませていただいています。 最近は北極海の氷が溶け、今...(続きを読む)

  • 手作り品を展示販売

    「こそあどぐるん」

    手作り品を展示販売 社会

    6月2日からフェア

     中島町の地域活動支援センター「こそあどぐるん」(小川恵美所長)で6月2日から13日まで、「こそあどハートフェア・パート2」が開催される。...(続きを読む)

  • 「嫌な臭い」すぐ清掃

    エアコン

    「嫌な臭い」すぐ清掃

    大岡 アクアフォース

     気温が上がり、久々にエアコンをつけたら嫌な臭いが出てきた――。「それは、冬場にたまったホコリ、ダニ、カビがエアコンに残っている証拠なのですぐに掃除しましょう。...(続きを読む)

  • 女性の奮闘 映画で紹介

    女性の奮闘 映画で紹介 文化

    南太田で上映会

     フォーラム南太田で6月23日に映画「女たちの都〜ワッゲンオッゲン〜」の上映会が行われる。 この作品は2012年に公開されたもの。舞台は...(続きを読む)

  • 浦舟の弁当店で火災

    浦舟の弁当店で火災 社会

     市大病院そば 25平方メートル焼く

     5月24日、午後4時35分ごろ、浦舟町3丁目の弁当店「どか弁」で火災が発生し、25平方メートルを焼いた。南消防署によると、弁当店の男性1人がやけどを負った。2...(続きを読む)

  • 1日に「花をどり」発表会

    1日に「花をどり」発表会 文化

    関内ホールに100人超

     「新舞踊の祭典」とも言われる「花をどり」の発表会が6月1日、午前10時30分から関内ホールで開かれる。主催は花をどり協会(本部・白妙町、花吹雪扇城会長=花吹雪...(続きを読む)

  • 横浜ゆかりの洋食対決

    横浜ゆかりの洋食対決 文化

    ナポリタンとカレーライス関内6店舗が味比べ

     日本では横浜から広まったと言われるナポリタンとカレーライスの料理対決が6月1日正午から中区太田町のアプローズ(横浜メディアビジネスセンター1階)で開かれる。主...(続きを読む)

  • 「広報強化で会員増を」

    「広報強化で会員増を」 経済

    横浜南青色申告会 小島会長が再任

     南、金沢、港南、磯子の4区を管轄する一般社団法人横浜南青色申告会の総会が5月20日、中区のホテル横浜ガーデンで開かれた。 役員の改選が...(続きを読む)

  • 申し込み増加で待機児童20人に

    申し込み増加で待機児童20人に 社会

     横浜市は5月20日、今年4月1日現在の保育所待機児童数を発表し、昨年の同時期にゼロだった待機児童が20人になったことを明らかにした。...(続きを読む)

  • 所属委員会が決定

    所属委員会が決定 政治

    県議会の新構成

     県議会第2回定例会の中で5月26日、2014年度の常任委員会・特別委員会などの所属議員が決定した。議長には向笠茂幸氏(自民、足柄下郡)、副議長に小川久仁子氏(...(続きを読む)

  • 大空襲から平和考える

    Y校生

    大空襲から平和考える 社会

    部活動で現場調査

     今から69年前の1945年5月29日、横浜大空襲が起き、南区も大きな被害を受けた。この惨事を調べようと、市立横浜商業高校(冨地正博校長)の「グローカリー部」は...(続きを読む)

  • 子どもがまちの課題議論

    子どもがまちの課題議論 教育

    NPO、企画参加者募集

     こどもによるまちづくり活動を支援するNPO法人ミニシティ・プラスは「特命子ども地域アクタープロジェクト」に参加する小学校高学年から高校生までの子どもを募集して...(続きを読む)

  • 防犯灯LED化を加速

    横浜市

    防犯灯LED化を加速 社会

    民間資金活用し費用捻出

     横浜市は6月から、市内の自治会町内会が所有する防犯灯のLED化を加速させる。民間資金を活用し、初期費用を複数年で分割して補い、省エネ化を実現する「ESCO事業...(続きを読む)

  • 小島 章弘さん

    横浜南青色申告会の会長として納税申告制度の普及に努める

    小島 章弘さん

    井土ヶ谷上町在住 77歳

    ひたむきに「税」を伝える 〇…昨年、病気療養の会長に代わり、ピンチヒッターとして急きょ副会長から会長職に就いたが、5月の総...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月29日0:00更新

     横浜大空襲があった5月29日に発行となる今号。空襲などに関して調べている横浜商業高校のグローカリー部に取材に伺いました。 まちを歩き、...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月24日18:35更新

      5月24日、午後4時30分ごろ、浦舟町交差点そばの弁当店などが入るビルで火災が発生しました。約30分後に鎮火し、男性1人が負傷して...(続きを読む)

  • 「顔の見える関係作りを」

    「顔の見える関係作りを」 社会

    本紙特別企画 南区三師会長が対談

     全国的に少子高齢化が深刻化する中、地域医療の重要性が高まっている。そこで本紙は、南区医師会の北浜正会長、歯科医師会の青山繁会長、薬剤師会の川田哲会長が語り合う...(続きを読む)

  • 2千円分お得な商品券

    弘明寺商店街

    2千円分お得な商品券

    5月30日から1万円で販売

     弘明寺商店街(鈴木一正理事長)が1万円で1万2千円分使用できる「プレミアム商品券」を5月30日、31日、6月1日の3日間に販売する。商店街中央の観音橋上で午前...(続きを読む)

  • 岩手の町長 復興支援語る

    永田台小

    岩手の町長 復興支援語る 教育

    校長と同名が縁に

     市立永田台小学校(住田昌治校長)で5月12日、岩手県気仙郡住田町の多田欣一町長が5、6年生に東日本大震災の復興支援などについて講演を行った。...(続きを読む)

  • 「自転車交通マナー向上を」

    「自転車交通マナー向上を」 社会

    安全協会などが呼びかけ

     南区と南警察署、南交通安全協会が主催する自転車交通マナー向上のための安全キャンペーンが5月15日、井土ヶ谷交差点付近で行われた。 「自...(続きを読む)

  • 人気の体験レッスン開催

    中高年限定のやさしい音楽教室 予約先着順

    人気の体験レッスン開催

    S&S(エスアンドエス)音楽教室

     「この歳まで音楽経験もないし、今更無理かな…」と諦めかけている方にぴったりの音楽教室、「S&S音楽教室」の体験レッスンが人気を博している。...(続きを読む)

  • 270人で吸い殻拾い

    270人で吸い殻拾い 社会

    横浜南ローターアクトクラブ 蒔田公園など清掃

     18歳から30歳の青年が所属している奉仕団体「横浜南ローターアクトクラブ」(植栗淳子会長)が5月11日、蒔田公園周辺で、たばこの吸い殻などを拾う清掃を行った。...(続きを読む)

  • 風しん撲滅作戦開始

    県政報告

    風しん撲滅作戦開始

    神奈川県議会議員民主党・かながわクラブきしべ 都

     昨年大流行した風しんはようやく沈静化。しかし、依然、20〜40代に抗体のない方が多く、周期的流行の懸念が残ります。妊婦、特に妊娠初期の女性が風しんに...(続きを読む)

  • 155回目の誕生日祝う

    155回目の誕生日祝う 社会

    5月31日から開港祭

     横浜港の誕生を祝う「横浜開港祭」が5月31日、6月1日、2日に行われる。 開催を告知しようと、5月17日には開港祭親善大使らが弘明寺商...(続きを読む)

  • 地域密着で相談受付

    調剤薬局

    地域密着で相談受付

    弘明寺・大岡に3店舗

     弘明寺商店街そばと鎌倉街道沿い、旧道沿いに3店舗ある「メイワ薬局」は、「かかりつけ薬局」を目指し、地域密着の取り組みを続けている。 気...(続きを読む)

  • 休日の急患者に対応

    休日の急患者に対応 社会

    地域支える診療所

     南区医師会が、横浜市の救急医療体制の一環として、南区と近隣の住民などを対象に休日の診療を受け付けているのが「南区休日急患診療所」。医師会館、訪問看護ステーショ...(続きを読む)

  • プライバシー守る個室用意

    プライバシー守る個室用意

    5月開業「玄和堂薬局」

     弘明寺商店街内に5月1日にオープンしたばかりの「玄和堂薬局弘明寺店」。すべての病院・医院の処方せんを受け付けており、女性を中心とする薬剤師が丁寧に薬の説明をし...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月14日号

お問い合わせ

外部リンク