南区版 掲載号:2017年3月16日号

マイスター会 20年祝う 経済

式典で決意新たに

式典に参加したマイスター会のメンバー
式典に参加したマイスター会のメンバー

 優れた技能職者を市が認定する「横浜マイスター」に選ばれた人による団体「横浜マイスター会」(関野美三夫会長)の設立20周年を祝う式典が3月12日、市技能文化会館=中区=で行われた。

 横浜マイスターは、1996年に創設。これまでに和裁士や調理師など、39職種56人(故人含む)を選んでいる。南区からは18区最多の12人(同)が認定されている。同会はマイスター制度と同時に立ち上げられ、現在は26人が所属。毎年秋に技術を知ってもらうための「マイスターまつり」を開催している。

 式典には南区から漆器工芸師の宮崎輝生さん、木工塗装士の大沢尚さん、印章彫刻士の國峯伸之さん、和竿師の早坂良行さんの4人も出席。関野会長は「20年間で亡くなったマイスターもいる。そうした方の分まで活動したい」と話した。
 

南区版のローカルニュース最新6件

4/20家族葬じっくり相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年4月24日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/