南区版 掲載号:2017年5月11日号

地位協定の問題点語る 政治

勁草塾講演会

講演する前泊教授
講演する前泊教授
 元衆議院議員で南区在住の齋藤勁氏が代表理事の一般社団法人「勁草塾」が4月24日、日米地位協定の問題点について考える講演会を中区で行い、約200人が集まった。

 沖縄国際大学の前泊博盛教授が「トランプ政権と日米地位協定」をテーマに講演。「普天間基地が『世界で一番危険な基地』と言われているが、米軍機の事故は嘉手納基地内の方が圧倒的に多い」と指摘。沖縄と米軍基地の状況を正しく把握すべきとした。その上で「沖縄では政府のアメとムチの恫喝型政治が横行している」と語り、「米軍基地にも国内法が適用されるようにすべき」と力説した。最後は「沖縄の不条理な状況を含めて日本全体で考えたい」と締めくくった。

南区版のローカルニュース最新6件

5/29くらべて選ぶ事前相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年5月25日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/