南区版 掲載号:2017年9月14日号

店主の「技」に驚き 経済

「まちゼミ」開始

前川商店で赤飯の作り方を習う参加者
前川商店で赤飯の作り方を習う参加者
 商店の店主らが講師となってプロの技を教える少人数制講座「まちゼミ」が9月11日から始まった。

 区役所が商店街活性化策として行うもので、今回で3回目。まちゼミは、商店の店員が講師となり、専門的な知識を受講者に講義したり、実技体験を提供するもの。10月14日まで、39店舗が48種類の講座を予定している。

 開催初日の11日は、ドンドン商店会の米穀店「前川商店」など5カ所で講座が開かれた。

 前川商店は講師の前川登代子さんが受講者の4人の主婦に30年以上続けてきた赤飯の蒸し方と豆の煮方を実際に調理しながら説明。「赤飯を蒸す時は赤水につける」など、プロならではの技を披露した。

 参加者は「打ち水の量が多いことに驚いた。家でも実践したい」と話し、その場で材料を買っていた。

関連記事powered by weblio


神奈川こすもすのお葬式プラン

100人いれば、100通りのお葬式を

http://kgcms.co.jp/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6件

南区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

吉田新田の「人」写す

吉田新田の「人」写す

19日から区庁舎で作品展

9月19日~9月29日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月19日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/