保土ケ谷区版 掲載号:2011年7月14日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

地元の眼科医による解説 その35 「緑内障」について【9】 取材協力/上星川アイ眼科

 Q明確な自覚症状が少なく”目の成人病”とも呼ばれる『緑内障』が近年の日本で最も多い”失明の原因”となったようですが…。   Aそうですね。最近になり、これまでの『糖尿病網膜症』を抜いて緑内障が、日本人に最も多い失明の原因となってしまいました。

 Qそれはなぜですか?

 Aやはり、ハッキリとした痛みや痒み、視野の違和感などといった初期症状が乏しい割に進行しやすいため、処置が遅れがちになる事が理由に挙げられます。

 Qどうすれば早目に治療を受けられるのでしょうか A知らない内に末期症状になる前に緑内障を発見・治療するためには、定期的な健康診断が必須といわれています。当院でも緑内障の早期発見に向け検査や相談を随時受付けており、湘仁会グループ本院での治療なども紹介しています。
 

湘仁会

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6件

この春、親御さんとの「近居」検討しませんか?

「新しい住み方」提案します

この春、親御さんとの「近居」検討しませんか?

3月15日号

「安心」永代供養墓4つの特長

西横浜駅から徒歩10分 円満寺(久保山墓地そば)

「安心」永代供養墓4つの特長

3月15日号

「所有の不動産買います」

ウスイホーム上大岡店

「所有の不動産買います」

3月15日号

鉄則は”3社以上の相見積もり”

桜さくら ら・ら・ら

春らんまん♪桜特別号

桜さくら ら・ら・ら

3月10日号

若者の「ひきこもり」相談窓口知って

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

つるし雛 ズラリ

つるし雛 ズラリ

ギャラリーコーエンで企画展

2月28日~3月26日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク