保土ケ谷区版 掲載号:2012年2月16日号
  • googleplus
  • LINE

キャッツが確定申告体験 パソコンで書類を作成

社会

e-Taxを体験する出演者ら
e-Taxを体験する出演者ら

 2月16日から始まる所得税の確定申告を前に、劇団四季のミュージカル「キャッツ」の出演者がインターネットで申告・納税できる「e-Tax」を体験した。

 これは、横浜中税務署と保土ケ谷税務署の新たな確定申告会場となる桜木町の日石横浜ビルで行われたもので、当日は舞台衣装をまとった6匹の”猫”が登場。税務署職員にパソコンの操作方法を習いながら、申告書を完成させた。

 ジェニエニドッツ役の鈴木釉佳之(ゆかの)さんは「いつでも申告できて便利。猫でも簡単にできるのでぜひ皆さんも試して欲しい」と感想を話した。税務署では「所得税と贈与税の確定申告は3月15日まで。e-Taxも活用して頂き、期限間際は混み合うのでぜひ早めの申告を」と呼びかけている。
 

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク