保土ケ谷区版 掲載号:2012年8月16日号
  • googleplus
  • LINE

「プロレス観戦」を身近に 天王町商店街で初開催

試合を前に気合いの入る大日本プロレスの選手たち(右側)
試合を前に気合いの入る大日本プロレスの選手たち(右側)

 天王町商店街協同組合が8月25日(土)に、プロレスイベントを開催する。「商店街プロレス」と銘打ち市内各所で実施されているこの企画。天王町では初となる開催を前に関係者は「多くの方に楽しんでもらえれば」と話し、多くの来場を呼び掛けている。

 同商店街の一角にある「天王町公園」に特設リングを作り当日午後4時にゴングを迎えるこのイベント。

 出場するのは「黒天使」の異名を持つ沼澤邪鬼選手をはじめ、アブドーラ・小林選手や伊東竜二選手といった一部に熱狂的なファンを持つ「大日本プロレス」の面々。この団体は市内の商店街とタッグを組み、プロレスで地域活性化を図る試みを続けており、天王町では初めての開催となる。

 熱戦は途中休憩を挟み、午後8時まで行われる予定。観戦は無料でプログラム終了後にもサイン会や選手との撮影会が予定されている。開催を前に告知ポスターも掲出され地元の関心も高まっている様子。商店街関係者も「プロレスラーの方々の熱い試合を皆さんの近所で観戦して頂けるので、ぜひ多くの方に楽しんでもらって、より親しみある商店街づくりのきっかけにできれば」と話し来場をアピールしている。

日中は恒例「フェスタ」

 またこの日は、同商店街恒例の「子どもフェスタ」も行われる。表門通りを会場に午前10時から午後3時半まで、子ども向けの夏祭り的イベントとして実施されるこの行事。ステージイベントとして「藤塚太鼓」(午前10時半〜)や「宮田中学校吹奏楽部・シンガーソングライター部」(午後12時半〜)や「横浜市消防音楽隊」(午後2時半〜)が出演するほか、「猿回し」「フワフワ」「各種模擬店」などが催しを盛り上げる予定。両イベントともに詳細問合せは商店街事務局【電話】045・335・6659まで。

19日にも地元で熱戦

 さらに大日本プロレスの選手たちは、8月19日(日)に行われる地元近隣の試合にも出場する。これは神奈川県出身のご当地レスラー・松田慶三選手プロデュースによる大会。「横浜・ラジアントホール」(JR関内駅そば)を会場に、豪華対戦カードが予定されており、大日本プロレスの関本大介選手がメーンで松田選手と対戦。かつて一世を風靡した人気女子レスラーのダンプ松本選手も参戦する。観戦チケットは大人3500円、中高生1500円(当日・全席自由)で、タウンニュース紙面を持参すればそれぞれ500円割引となる(小学生以下無料)。

 詳細問合せは【メール】kezorock@docomo.ne.jpまで。
 

保土ケ谷区版のトップニュース最新6件

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク