保土ケ谷区版 掲載号:2014年4月24日号 エリアトップへ

昭和建設 「和田町の安心を守りたい」 商店街にAEDを寄付

文化

掲載号:2014年4月24日号

  • LINE
  • hatena
AEDが設置された盛光堂
AEDが設置された盛光堂

 昭和建設株式会社(工藤圭亮代表取締役)が4月16日、和田町商店街協同組合(村上弘一理事長)にAED(自動体外式除細動器)を1台寄贈した。

 同社は現在48期目。2016年に50周年を迎えるにあたり、「和田町に育ててもらってこれまでやってこられた。その恩返しがしたかった」と工藤代表取締役は話す。何をするか検討していたところ、取引企業にAEDを紹介され購入。同商店街に寄付することにしたという。

 AEDを設置する上で課題となったのが、設置場所。同社は商店街の端寄りに位置し、事務所は2階にある。緊急時に活用するには適さないと判断した。そこで、商店街のほぼ中心に店を構える和菓子店「盛光堂」に設置を依頼。店主の金子一男さんは「道ゆく人の生命維持に貢献したい」と快諾した。

 村上理事長は「AED設置は、商店街としても課題だったが予算的に厳しかった。ご厚意で寄付していただき助かった」と感謝を示した。商店街の青年部で組織する「チーム和田町」の隊長でもある工藤代表取締役は「これからも和田町のためにできることをやっていきたい」と話している。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

地場の旬菜ズラリ

まちなか農家さんの朝市

地場の旬菜ズラリ 社会

感染症対策講じ開催

5月7日号

「友好のバラ」咲く

星川中央公園

「友好のバラ」咲く 社会

気品高いダマスクローズ

5月7日号

27人が新たに入団

保土ケ谷消防団

27人が新たに入団 社会

「1日も早く即戦力に」

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

パルマワラビーを展示

パルマワラビーを展示 社会

金沢動物園で3頭

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter